Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.

個人と家族のために

さらに健康で幸せな生活を実現します

消費者の食習慣は変わりつつあります。こうしたニーズの変化に合わせて、ネスレは製品をより自然で栄養のあるものに改善しています。また、親や保護者の皆さまを日々サポートするサービスも実施しています。原動力であるNestlé for Healthier Kids(「ネスレ ヘルシーキッズ」)はネスレの旗艦イニシアチブです。2030年までに5,000万人の子どもたちがさらに健康な生活を送れるよう支援します。

さらに健康な生活を奨励する

csv2019_individuals-families_01

ネスレは消費者が意識を高め、さらに健康的なライフスタイルを取り入れられるように、各ブランドがさらに健康的なレシピ、わかりやすい栄養情報、ポーションガイダンス(1食分を知らせるさまざまな工夫)を提供します。
子どもの時にバランスのとれた栄養を摂ることは、生涯を通じた健康とウェルビーイングの礎となります。ネスレの旗艦イニシアチブである「ネスレ ヘルシーキッズ」は、胎児期から青年期の重要な時期に親や保護者を啓発し、支援することを目指します。

csv2019_individuals-families_02
「ネスクイック」
ネスレの象徴的なブランドに、糖類を低減した製品を揃え、健康的な選択をしやすくします。

さらにおいしく健康的な製品とサービスを提供する

csv2019_individuals-families_03

栄養不良には、低栄養、肥満や過体重、微量栄養素欠乏症など多くの状態があります。
栄養不良の改善は、依然として世界最大の健康課題の一つです。
ネスレは特に子どもに目を向け、栄養価の高い食品飲料製品の発売、野菜や全粒穀物の含有量を増やすこと、原材料リストを簡潔にし、合成着色料を取り除くことに取り組んでいます。
また、必要に応じて製品の栄養を強化し、また糖類、食塩、飽和脂肪酸を低減します。

csv2019_individuals-families_04
Sweet Earth
準菜食主義者、ベジタリアン向けの植物性の調理済み食品では、栄養、味、便利さを損なうことなく健康的な食事をサポートします。

栄養知識を深め、共有、応用する

csv2019_individuals-families_04

ネスレの科学者や研究者は、栄養のさまざまな側面が人生のあらゆる段階で私たちにどのような影響を与えるかを解明しようと取り組んでいます。例えば、乳児と子どもの食習慣に関する調査では、約5万5,000人の乳幼児と学齢期の児童の食事摂取に関する情報を分析し、ネスレの製品やサービスの改善に役立てています。こうした知見は医学界や栄養界にも共有され、世界規模のさまざまな健康課題への対応に活用されています。

csv2019_individuals-families_06
Vitaflo
ネスレの最先端研究は、食品と関連する症状を持つ患者の支援に役立っています。

数字でわかる

  1. 2,900万人 「ネスレ ヘルシーキッズ」に参加した子どもの数
  2. 1,300種類以上 乳児、子ども、妊娠中や出産後の女性向けの栄養のある新製品
  3. 17億スイスフラン 研究開発への投資額