ネスレの基本戦略

ネスレは、お客さま(消費者)の需要に合わせ進化する製品ポートフォリオやサービスを提供することを目指しています。

nestle headquarters building

お客さま(消費者)にご満足いただける製品をつくり、人々の健康と健全な環境に貢献することに努めます。
これが優れたビジネスだと私たちは考えています。これは私たちの今日の選択の指針となり、製品の進化、イノベーション、買収、パートナーシップなどを通じて、今後のポートフォリオを形成します。

 

ネスレの戦略、ネスレの選択

ネスレは、食の持つ力で人とペットの生活に最大の変化をもたらすこと、環境保護・保全を強化すること、そして株主をはじめとするネスレのステークホルダーの皆さまに大きな価値をもたらすことに、エネルギーとリソースを集中します。そのために私たちは、

  • 150年以上の歴史の中で培ってきた栄養・健康・ウェルネスの専門知識を活かして、個人と家族、そしてペットがさらに幸せで健康な生活を送れるように支援します。
  • 高い意識を持ち、忙しいライフスタイルを送る現代の消費者のニーズを、健康的で美味しく便利な製品によって満たします。
  • 所得水準に関係なく、すべての人がどこでも手頃な価格で、安全で高品質な栄養をお届けします。
  • 栄養科学と調理分野における卓越した知識を活かしながら創造性を持って探求し、消費者インサイトに基づいて、ネスレならではの大きなイノベーションを市場にもたらします。
  • 地球の健全性を高め、社会の進歩を促進し、持続可能なフードシステムを支援するために、特に以下の観点からサステナビリティに関する課題を推進します。
    • 安全かつ環境に配慮した方法で製品を包装してお届けします。
    • 食生活の多様化が進む中で、消費者に選ばれる選択肢となることを目指して、より多くのプラントベース(植物由来)食品飲料の選択肢を提供します。
 

ネスレの価値創造モデル

ネスレの長期的な価値創造モデルは、資源効率の高い売上と利益の成長、および資本効率の改善をバランス良く追及することに立脚します。ネスレは以下の方法で価値を創造します。

  • 絶え間ないイノベーションで成長を推進します。
  • オペレーション効率を改善します。
  • 買収や売却を含めて、規律と明確な優先順位を持ってリソースと資本を配分します。
 

持続可能な一桁台半ばのオーガニックグロースを達成

ネスレの成功は、地理的にも製品カテゴリーでも多様なポートフォリオを維持することから生まれます。
ネスレの長期的な業績に貢献するのは、変化する環境に適応し、また高品質なグローバルブランド、リージョナルブランド、ローカルブランドを育む力です。目標は、迅速なイノベーション、ポートフォリオ管理、市場シェアの拡大を組み合わせて、持続的な一桁台半ばのオーガニックグロースを達成することです。

 

継続的に緩やかな利益率改善を実現

ネスレは、規律あるコスト管理を行い、業務効率をビジネスのあらゆるレベルで改善し、成長に向けた取り組みを進めています。このアプローチは、売上増加と奏功して、製品イノベーション、ブランド構築、サステナビリティの取り組みに対する再投資のためのリソースを確保し、株主の皆さまに価値を提供しています。

 

資本を慎重に配分し、資本効率を高める

ネスレの優先事項は、ビジネスの長期的な成長や発展のために投資を行うとともに、株主利益を高め、共通価値を創造することです。成長、収益と金融市場への柔軟なアクセスにおける適切なバランスを取るよう設計された慎重な財務方針に基づいて、資本配分に対して規律あるアプローチを取っています。業績の改善と合わせて、これにより投下資本利益率(ROIC)を2019年の12.3%から2020年の14.7%へ240ベーシスポイント改善することができました。

 

共通価値の創造 ネスレの事業手法

ネスレは長期的な視野に立ち、焦点を絞って活動し、グローバルなリソースとローカルなノウハウを組み合わせて、社会と株主の双方に有意義な規模で価値を創造します。ネスレがこれを行うのは、企業活動は社会をより良くする力になるべきであると考えているからです。ネスレは、2050年までに温室効果ガス排出量を実質ゼロにすること、2025年までに包装材料を100%リサイクル可能あるいはリユース可能にすることなど、骨太なコミットメントを掲げています。ネスレのブランドがパーパス(存在意義)を確実に伝えることを通じて、サステナビリティに関する課題を推進し、新たなビジネス機会を創出し続けていきます。