Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.

コミュニティのために

困難に負けない活力あるコミュニティを育成します

ネスレは世界各地の農業従事者やサプライヤーと協力しながら、活力あるコミュニティの育成と、農村開発の支援、そして男女平等の推進と人権の尊重に取り組んでいます。Nestlé needs YOUthの取り組みを通じて、2030年までに世界の1,000万人の若者の経済的機会へのアクセスを支援することを目指します。

農村開発と農村の生活を向上させる

csv2020_communities_01

ネスレが実施するコーヒーのサステナビリティプログラムは、農村開発を支援し、コーヒーの長期的供給を確保することを目的としています。これらのプログラムは、農業従事者の高齢化や低収入から、気候変動や農法まで、農業に関するさまざまな課題の取り組みに寄与しています。「ファーマーコネクト」「ネスカフェ プラン」「ネスプレッソAAAサステイナブル・クオリティ(持続可能性品質)プログラム」 (脅威にさらされている地域のコーヒー栽培業の再建に取り組む新プログラムReviving Originsを含む)を通じ、何十万人もの農業従事者とそのコミュニティの経済状態と生活の改善に協力して取り組んでいます。

csv2020_communities_02
ネスプレッソ
ネスプレッソは2018年から、Hispanic Federation(ヒスパニックコミュニティを支援するNGO)とプエルトリコのコーヒー農家と協力して、ハリケーン マリアとイルマの影響で島内のコーヒーの木と収穫物の80%が壊滅した、コーヒー栽培の復興を支援してきました。この協力関係から、ネスプレッソ初のプエルトリコ産コーヒーCafecito de Puerto Ricoの発売に至りました(米国内のみで販売)。

人権を尊重し推進する

csv2020_communities_03

ネスレの人権に関する取り組みは事業活動と企業方針と一体になっており、人権に関する重要課題についての研修を全従業員に実施しています。
ネスレはバリューチェーン全体で人権の尊重と推進に取り組んでおり、専門機関と協力し、積極的に課題を特定し解決するように努めています。ネスレの苦情処理システム「Tell Us」を通じて、具体的な苦情や方針違反の懸念を通報することができます。通報内容はすべて調査し、問題を是正するための行動計画を立案、実行します。

csv2020_communities_04
「キットカット」
ネスレは「ネスレ カカオプラン」を通じ、農業従事者の生活改善と、カカオのサプライチェーンにおける児童労働の根本原因の解決に取り組んでいます。「キットカット」に使用されるすべてのチョコレートは、「ネスレ カカオプラン」を通じて調達されています。

公正な雇用と多様性を推進する

csv2020_communities_05

社会を反映した、健全で多様性に富む積極的な労働力を有することで、企業は繁栄します。文化的な多様性はイノベーションをもたらし、異なる考え方を促すことから、事業の強化につながります。ネスレは、男女比バランスを特に重視しています。2019年に開始した「ネスレ ジェンダー バランス アクセラレーション プラン」は、事業全体において平等を推進し、管理職層の女性の割合を増やすための一連の行動を定めています。

育児休暇

csv2020_communities_06

理想的な育児は、人生の最初の日から始まるとネスレは考えています。一次保護者の育児休暇については、満額有給休暇を14週から18週に延長する予定です。二次保護者も、4週間の満額有給休暇を申請できるようになります。

数字でわかる

  1. 15の主要カテゴリーの原材料のうち、責任ある調達の実施割合 70%
  2. ネスレの管理職で女性が占める割合 42%
  3. Nestlé needs YOUthに参加した若者の数 90万人以上