Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.

日本での取り組み

ネスレは、食の持つ力で、現在そしてこれからの世代のすべての人々の生活の質を高めていきます

「ネスレは、食の持つ力で、現在そしてこれからの世代のすべての人々の生活の質を高めていきます」という存在意義に動機づけられたネスレの2030年に向けた長期的な目標は、国際連合の持続可能な開発のための2030アジェンダに合致しています。

ネスレは世界中の何十億人という人々の生活に関わっています。私たちはネスレ製品を楽しんでくださる個人や家族の皆さまから、私たちが暮らし働く、そして原材料を供給してくれるコミュニティ、さらに私たちすべてが依存する自然環境に至るまで、関わりを持っています。

個人と家族のために

さらに健康で幸せな生活を実現します

「ネスカフェ アンバサダー」プログラムは、コーヒーマシンを職場やコミュニティでご活用いただくサービスです。一杯のコーヒーを起点に会話や笑顔を広げる“コミュニケーションの活性化”に貢献します。

コミュニティのために

困難に負けない活力あるコミュニティを育成します

2019年、ネスレ日本と沖縄SV株式会社は、沖縄県名護市、琉球大学と連携し、沖縄で初となる大規模な国産コーヒー の栽培を目指す「沖縄コーヒープロジェクト」を開始しました。

地球のために

未来の地球のために資源と環境を守ります

ネスレは、2025年までに、ネスレ製品のパッケージを100%リユース(再使用)もしくはリサイクル(再生利用)可能にするというコミットメントを打ち立てました。