ネスレは、パーム油 グローバル サプライチェーンの衛星モニタリングを100%実施し、森林破壊ゼロを目指すコミットメントを推進します

一覧へ9 14, 2018

 

ネスレは、パーム油のグローバル サプライチェーンを100%監視するため、衛星ベースのサービスであるStarlingをグローバル食品企業として初めて導入し、2020年森林破壊ゼロへの取り組みを加速させる計画を発表しました。Starlingは、サプライチェーン全体で森林破壊が行われていないことを証明するグローバルな検証システムとして、AirbusとThe Forest Trust(TFT)によって開発されました。

森林破壊は重大かつ複雑な問題であり、産業界全体で、サプライチェーン全域における、さらなる透明性、一体性、サプライチェーンへの直接関与、能力開発に向けた取り組みが必要であると確信しています。

プレスリリースの全文はこちらをご覧ください。