Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.

2022年までに全てのネスプレッソのコーヒーをカーボン・ニュートラルに

20200918_nespresso
プレスリリース一覧へ戻る
ローザンヌ,
Fri, 09/18/2020 - 19:00

2017年からカーボン・ニュートラルに取り組んできたネスプレッソが
サプライチェーンと商品のライフサイクルにおいても100%のカーボン・ニュートラルを目指すことを宣言

Nestlé Nespresso S.A.は、家庭用および業務用の全ての事業において、排出される二酸化炭素を実質的に相殺する、カーボン・ニュートラル (※1)を、2022年までに100%達成するための取り組みを強化します。
Nespresso S.A.では、これまで10年以上にわたり、二酸化炭素の排出量削減に取り組み、削減目標に対する不足分はコーヒー農園やその周辺での植樹などを通じて補ってまいりました。
(※1) カーボン・ニュートラル は、事業者などの全事業活動から排出される温室効果ガスの排出総量を他の場所での排出削減・吸収量で埋め合わせする取組。

プレスリリースの全文はこちらをご覧ください。

Read the press release in English