Sorry, you need to enable JavaScript to visit this website.

桑名市とネスレ日本など公民連携で「桑名卓球珈琲プロジェクト」の推進に関する協定を締結。2019年3月21日に「卓球珈琲」を開設

Back to Press releases
神戸,
Fri, 03/22/2019 - 01:00

 

桑名市とネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長 兼 CEO:高岡 浩三)、一般社団法人卓球で日本を元気にする会(代表理事:兒玉 圭司)、一般社団法人ニュートリション運動推進会議子どもの健康づくり委員会(代表理事:古畑 公)、株式会社朝日エル(東京都中央区、会長:岡山 慶子)は、地方独立行政法人桑名市総合医療センターを立会人とし、2019年3月21日(木)に、「桑名卓球珈琲(カフェ)プロジェクト」の推進に関する協定を締結し、プロジェクトの第一弾として、同日、桑名市城南まちづくり拠点施設に「卓球珈琲(カフェ)」を開設しました。

プレスリリースの全文はこちらをご覧ください。

画像ダウンロードサイト:https://www.flickr.com/photos/nestlejapan_media/albums/72157704173246152

Article Type