Sort results by
Sort results by

全国の西友48店舗で回収した「ネスカフェ」等のネスレ製品の紙パッケージが文房具(ノート)やアート作品として新たな命に生まれ変わる“『MOTTAINAI』クリエイティブリユースアート企画”、9月30日(木)より開始 ~大月ヒロ子氏監修のアート作品は、2022年に東京と山口で公開予定~

20210929_nescafe
プレスリリース一覧へ戻る
神戸,

ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:深谷 龍彦、以下「ネスレ日本」)は、毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 昌宏)と共同でプラスチックごみ削減を啓発するため、“MOTTAINAIクリエイティブリユース企画”を9月30日(木)より開始します。当企画では、“紙”の詰め替え容器である「ネスカフェ エコ&システムパック」をはじめとした対象のネスレ製品の紙製の空きパッケージを全国の西友48店舗で回収し、リユースするとともに、回収した一部の空きパッケージは、クリエイティブリユースの実験室IDEA R LAB代表 大月ヒロ子氏監修のアート作品に再利用され、2022年春に東京の「ネスカフェ 原宿」で、2022年秋には山口県宇部市で行うアートイベント「UBEビエンナーレ」にて一般公開される予定です。

プレスリリースの全文はこちらをご覧ください。

画像ダウンロードサイト:https://www.flickr.com/photos/nestlejapan_media/albums/72157719918448279