ネスレ ファミリーはTerrafertilを歓迎します

9 5, 2018

ネスレは、9月5日、自然食品会社でありゴールデンベリーの大手生産者であるTerrafertilの株式の大半の取得を、関連する反トラスト局の承認を受けて、完了しました。この投資は、ネスレが、150年前に創業した時から変わらない起家精神による力強い成長戦略を示す最新の例です。

この新たな投資により、NATURE'S HEARTESSENTIAL LIVING FOODSブランドが加わり、ネスレは、ゾーン南北アメリカの植物性食品分野においてリーダーとしての地位を占めることができます。

ネスレ ゾーン南北アメリカ CEO ローラン・フレックスは、「最近の消費者は、栄養価の高いオーガニック食品や自然食品をさらに求めています。ネスレは、Terrafertilをネスレファミリーの一員として喜んで迎えたいと思います。幅広く高品質で現代的な栄養製品を消費者に提供する、非常に優れた基盤を構築したと確信しているからです。この投資により、ネスレは、健康的な植物性食品、飲料、スナックなどの急成長している分野でプレゼンスを高めることができます。それはまた、栄養、健康、ウェルネスのリーディング企業を目指すネスレのビジョンと合致しています。」と話しました。

Terrafertilを創業したDavid とRaul Bermeo兄弟は、「ネスレグループの一員となることは、スーパーフード業界における夢のとりあわせのようなものです。私たちは、Terrafertilの革新的な精神、そしてネスレが持つブランド開発における強みによって、シナジーを発揮していきます。拡販や研究開発の加速、マーケティング活動の拡大、そして最も重要なこととして、事業活動を行うコミュニティと生態系にプラスの影響を拡大するために協力していきます。」と語りました。

Terrafertilは、最高基準の製品品質を守るため、ゴールデンベリーを手摘みして丁寧に乾燥させている何百もの小規模農家、コロンビアやエクアドルの地域コミュニティと協力しています。

今年、Terrafertilは、主力ブランドであるNATURE'SHEARTESSENTIAL LIVINGFOODSを通じて、健康飲料、健康スナック、オーガニックスーパーフード、高級調理食品などの製品ラインアップの成長、拡大を目指しています。

Terrafertilは、素晴らしい製品をラテンアメリカから世界に共有し、最高品質の自然、オーガニック食品を世界からラテンアメリカにもたらしたいという発想から、2005年、エクアドルで5人の起業家によって創業されました。以来、米国、メキシコ、コロンビア、エクアドル、ペルー、チリ、英国でプレゼンスを拡大しています。サードパーティーとの戦略的提携を通じて17の他の市場にも進出しています。Terrafertilは独立した事業活動を継続し、経営は創業者の3兄弟のうちの2人、DavidとRaul Bermeoが執り行います。