「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー」3月1日(金)発売

一覧へ神戸,2 7, 2013

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三)は、3月1日(金)より、「ネスカフェ ボトルコーヒー」を刷新し、「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー」として、新発売します。

お客さまの支持を受けて成長を続けるペットボトルコーヒーカテゴリーにおいて、
「ネスカフェ ボトルコーヒー」ブランドのひとつ「ネスカフェ クリアテイスト」は、2012年も引き続きカテゴリーNo1の販売力を維持しました(ネスレ調べ)。
「ネスカフェ ボトルコーヒー」は、家庭内外を問わず、もっとも愛される液体コーヒー飲料となることを目指しています。
今年は、製品の全面刷新に伴い、アイスコーヒーとしてさらにおいしく飲んでいただける味わいを追求、またしっかりしたコーヒー感を求めるお客様のために、エスプレッソタイプのラインアップの拡充を図ります。より多くのお客さまのニーズにお応えするボトルコーヒーに生まれ変わり、市場のさらなる拡大に貢献します。

「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー」ラインアップ

写真:「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー」ラインアップ

(左から)
「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 低糖 糖類 50%減 900ml」、
「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖 900ml」、
「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー エスプレッソ 低糖 糖類 50%減 900ml」、
「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー エスプレッソ 無糖 900ml」、
「ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー カフェインレス 無糖 900ml」

「ネスカフェ エクセラ」ブランドで新発売
「ネスカフェ エクセラ」は、1960年のインスタントコーヒー国内発売以来、50年以上にわたり日本のインスタントコーヒー市場をリードし、長年にわたってシェアNo.1の地位を堅持し続けています。また、1962年よりインスタントコーヒーによるアイスコーヒーの飲用を提案し、家庭へのアイスコーヒー定着に貢献してきました。夏においても、「ネスカフェ エクセラ」はアイスコーヒーとして飲まれるインスタントコーヒーの国内飲用量シェアNo.1ブランドです(いずれもネスレ調べ)。
これまで「ネスカフェ クリアテイスト」「ネスカフェ エクセラ」の2ブランドで展開していた
「ネスカフェ ボトルコーヒー」のブランドを、このたび「ネスカフェ エクセラ」ブランドへ統一することにより、「ネスカフェ エクセラ」ブランド全体で、夏のアイスコーヒー飲用機会の拡大を図ります。

「持ちやすい、注ぎやすい」ユーザーフレンドリーの新形状
ペットボトルの中央部を細くした新形状を採用。事前の消費者調査でも、従来品と比較して「持ちやすく、注ぎやすい」と高く評価されています。女性やお年寄りなど、ますます多くの方に
「ネスカフェ ボトルコーヒー」をお楽しみいただけます。
ラベルは、2011年春に導入した、大きさが従来の約半分のラベルを引き続き採用。全ての
「ネスカフェ ボトルコーヒー」製品でラベルの軽量化を実現、家庭でのゴミ分別の手間を軽減するとともに、家庭ゴミの減量にも貢献します。

“すっきりとした後味”はそのままで 豊かな香りとコーヒー感
「ネスカフェ クリアテイスト」で支持されていた、アイスコーヒーとしておいしく飲んでいただくための“すっきりとした後味”はそのままに、「ネスカフェ エクセラ」らしい香りとコクとなりました。

好調なエスプレッソタイプに「無糖」が新登場!
従来製品「ネスカフェ クリアテイスト エスプレッソ 低糖 糖類 50%減」は、2012年3月の発売以来、しっかりしたコーヒー感で、牛乳を加えてラテとしても楽しめると好評をいただきました。このたび発売します「ネスカフェ エクセラ ボトルコ-ヒー エスプレッソ」には、低糖タイプに加え新たに無糖タイプを発売。豊富な製品ラインアップで、お客さまのニーズに応えます。

製品概要

製品名 希望小売価格
(税込)
発売日 発売地域
ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 低糖 糖類 50%減 \158 3月1日 全国
ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖 \158 3月1日 全国
ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー エスプレッソ 低糖
糖類 50%減
\158 3月1日 全国
ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー エスプレッソ 無糖 \158 3月1日 全国
ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー カフェインレス 無糖 \158 3月1日 全国

内容量: 900ml

以上