プロ用食品の通信販売開始

一覧へ神戸,4 2, 2013

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三)は、2013年4月3日(水)より「ネスレ通販オンラインショップ」 http://shop.nestle.jp/ で、一流ホテルやレストランで使われているプロ用食品の通信販売を開始します。
開始時はお客さまのご期待に添える8品目を取り揃え、今後45品目まで増やしていく予定です。ネスレ日本は2020年までに、「ネスレ通販」などの直販売上高を、売上高全体の20%とする目標を掲げています。

■高まる「プロ用食品」人気:一般のお客さまのニーズにも応え販売開始
「ネスレ通販オンラインショップ」(2010年10月開設)は、 “見る・聴く・買う”を楽しむバラエティ豊かなエンターテイメントサイト「ネスレ アミューズ」のコンテンツのひとつです。ネスレ日本の製品が、自宅や職場で手軽に購入できます。
従来、飲食店のお客さまだけに直接お届けしておりましたプロ用食品が、一般のお客さまにもお求めいただけるようになりました。最近ではプロ用食品に興味を持つ一般のお客さまが増えており、大容量の製品を分け合って楽しむ例などもみられます。
ネスレ日本は飲食店のお客さまだけでなく、そうした一般のお客さまのニーズにもお応えします。

■家庭でも使えるプロ用限定食品が、通販で購入できる
ネスレの業務用食品・飲料部門「ネスレプロフェショナル」は世界的ブランドを数多く取り扱っています。「C&B 純カレーパウダー」は世界初のカレー粉として商品化され、日本には1870年頃輸入されました。誕生から150年以上の歴史を誇るブランドです。日本のカレー文化に貢献し続けています。一流ホテル・レストランで使用され、香り、辛さのバランスは「カレー粉の教科書」とも言われており、味・品質とも高く評価されています。また、「ダビジェル ワッフルフラッシュ」はヨーロッパ直輸入の冷凍ワッフルです。短時間の解凍で、ふんわりやわらかく、バニラが優しく香る、本場の味わいが楽しめます。甘さ控えめなので、スープや卵料理を添えて朝食に、クリームやフルーツとあわせてデザートに、さまざまな食シーンで便利に使えます。
そのほか、一般では手に入りにくいプロ用食品のうち、当初はお客さまのご期待に添える8品目を取り揃えます。

以上