Back to all stories
3 minutes read
Christian Frutiger  

Christian Frutiger
ネスレ グローバル パブリックアフェアーズ ヘッド

世界の人口は拡大し続けています。国連によれば、2050年には90億人以上がこの惑星に住むことになります。平均寿命の向上に加えて、さらに多くの人が食事をすることになります。増加し続ける人口に挑むためには、優れた栄養、安全な水源、経済的機会を手に入れることが必要になります。革新的な解決法をとることで、私たちは貧困、病気、栄養不足に取り組むことができます。

CSV Prize winner

民間企業の力を活用して、ビジネスを通じて社会課題に取り組むことを、私たちは共通価値の創造(CSV)と呼んでいます。これは、ネスレにおける意思決定を長年にわたって推進してきた哲学であり、生活の質を高め、さらに健康な未来づくりに貢献します、という私たちの存在意義を反映しています。

またネスレは、ビジネスアイデアや行動を通じて共通価値の創造を実践する起業家を見つけ出し、支援するために時間を費やしてきました。これらのイノベーションを活用することが、新しい解決策を俎上に載せ、同時に豊かさと繁栄さをもたらす助けになります。この分野での先駆者たちの活躍を認めて奨励するため、私たちは2010年にネスレ共通価値の創造大賞を立ち上げました。

CSV Prize winner

2018年には、ネスレは制度変更に取り組む世界有数の社会起業家ネットワークであるアショカと提携しました。私たちは共同で、栄養、水、農村開発の分野で規模の拡大や、新しいビジネスモデルを生み出している個人や企業を探しました。また、ネットワークパートナーであるHenri @Nestléオープンイノベーションプラットフォームが、今年初めて参加者への働き掛けを拡大することができたことをうれしく思います。

世界最大の食品飲料企業として、ネスレは多くのさまざまなプロジェクトに携わり、能力向上を支援し、ビジネスチャンスを生み出しています。これらのプロジェクトは、微量栄養素強化製品をネスレ製品に加えることから、サプライヤーと一緒に農業従事者研修プログラムに携わることまで多岐にわたります。同様に、共通価値の創造大賞への参加も、さまざまな分野や地域からエントリーがあり、幅広いものとなりました。

エジプトの人々に健康的な自家製食品を提供するオンラインプラットフォーム「Mumm」と、フィリピンの漁業コミュニティを支援する組織「Fishers and Changemakers」の2組が、2018年の大賞を共同受賞しました。彼らは、それぞれのイニシアチブの規模を拡大し、持続的な影響を与える資金として、それぞれ150,000スイスフランを獲得しました。

CSV Prize winner

これらの画期的なアイデアを捉えて奨励することで、彼らは発展することができます。共通価値の創造を通じて、イノベーションの力を立証し、事業への正しいアプローチが商業的な成功をもたらすとともに、社会全体に対するさらに大きな利益をいかにもたらすかということを示したいと思います。



Christian Frutigerは、ネスレのグローバルパブリックアフェアーズチームで、株主と社会のため、共通価値の創造に努めています。