Back to all stories
2 minutes read
Patricia Siwajek  

Patricia Siwajek
管理栄養士
ネスレ リサーチセンター シニア ニュートリション ヘルス&ウェルネス エキスパート

想像してみてください。私たちは肥満と同じように、低栄養の問題を解決することについて話しているでしょうか。

世界中で、20億人が鉄やビタミンAのような微量栄養素を十分に摂取できていません。 特に新興国では深刻な問題であり、長期的な健康への影響があります。

微量栄養素の欠乏を軽減するための取り組みが世界中で行われていますが、さらに低栄養を減らし、最終的には根絶させる道のりが、まだ残っています。

子どもに見られる世界的に最も一般的な微量栄養素の欠乏は、鉄、ビタミンA、亜鉛、およびヨウ素に関連するものです。これらの栄養素が適正量、日常の食事から幅広く摂取可能であれば、子どもの人生を変えることができるでしょう。

長期的な健康への影響

子どもがこれらの微量栄養素を十分に得られないとどうなるでしょうか?

  • 鉄分の欠乏は、子どもの身体的、知的そして精神的な発育を妨げる可能性があります。

  • ビタミンAの欠乏は、失明や免疫系障害を招く可能性があります。

  • 亜鉛の欠乏は、子どもの成長を妨げる可能性があります。

  • ヨウ素の不足は、予防可能な知的障害の危険性を高める可能性があります。

なぜ私にとって重要なのでしょうか?

私は、ネスレで微量栄養の強化を率先していることを誇りに思っています。私は栄養士として多様な食事を究極の目標として、適切な栄養を取ることを促進しています。これが実現不可能な場合、微量栄養素強化食品によって、必要とされる栄養素が提供され、不足を埋めることができます。

いずれにせよ、適切な栄養は、子どもの成長の潜在力や学習機会を確保し、将来の収入を左右する重要な要因です。

栄養豊富な強化食品や飲料などの単純なものが、子どもの発達に貢献できるということは、驚くべきことです。例えば、単に食塩にヨウ素を添加することは、食事にヨウ素を取り入れる非常に効果的な方法であり、知的能力の低下リスクを軽減するのに役立ちます。ブイヨンキューブに鉄を加えると、子どもの成長と発達にプラスの影響を与えます。

私が自分の仕事で気に入っている点は、私のチームが、十分に適切な栄養素が得られていない人々の栄養ニーズを満たすための解決策を見つけることに、真剣に取り組めているということです。私たちの仕事は、ネスレの2030年の長期的な目標、5千万の子どもがさらに健康的な生活を送れるように支援することです。

ネスレにとってなぜ重要なのですか?

健康的な食事については、国ごとにニーズや課題がそれぞれ異なるため、それぞれの子どもに必要な栄養を理解することが重要です。

手頃な価格の微量栄養素を強化した食品や飲料を作ることは、個人と家族の両方がさらに健康的な生活を送れるようにする一つの方法です。これは、親が子どもたちに適切な栄養を与えるための確実な方法です。

ネスレは、十分な栄養とおいしさを兼ね備えるために、最新の研究と技術に基づいて製品を開発しています。これは、おいしい製品を作ることと、最適な量の微量栄養素を確保することの適切なバランスをとることで実現します。なぜならば、子どもたちがネスレ製品を食べないのであれば、十分な栄養を通して彼らの生活にプラスの影響を与えてあげる機会を失ってしまうからです。

ネスレにとって、栄養価が高くおいしい食品を製造し、世界中の人々の健康課題に取り組む努力を支援することは大切です。子どもと大人の両方に高品質の微量栄養素強化製品を提供することは、生活の質を高め、さらに健康な未来づくりに貢献するネスレの取り組みの一つです。


Patriciaは、ネスレ リサーチセンター(スイス・ ローザンヌ)で微量栄養素強化に取り組む研究チームを率いています。彼女は管理栄養士であり、米国のパデュー大学でMBAを取得しています。