生産部門(工務)

大森 輝繁 

ネスレ独自の技術を習得するため、今も、勉強の毎日です 

現在の仕事の概要、やりがい、苦労話など

大森 輝繁工務課の仕事には、新しい設備の導入、設置された設備のメンテナンス、工場への安定したエネルギー供給という3つの仕事があります。その中で、私は、現在、新製品製造のための新しい設備の導入を行っています。新製品製造のための設備の設置は、初めてのことが多く、多くの先輩エンジニアからも様々なアイデアを提供してもらいながら、日々、試行錯誤の繰り返しです。ただ、数多くの困難を乗り越えた後、製造ラインから製品が順調に流れてくる様子を見ると、周りの人への感謝の気持ちと達成感で爽快な気分になります。

私とネスレ

大森 輝繁学生時代に、一般的なインスタントコーヒーの製造工程を知った時から、ネスカフェは一体どのように製造されているのか、興味を持つようになりました。その後、ネスレ日本に入社し、ネスレの持つ技術力は予想以上であることが判りました。
ネスレ独自の技術を習得するため、今も、勉強の毎日です。

あなたが目標を持って取り組んでいる事は何ですか?

大森 輝繁仕事では、安全で、無駄のない、衛生的な製造ラインの設置を念頭に置き、取り組んでいます。定期的に開催される食品製造設備の展示会に足を運ぶなどして、何か利用できるものがないか、日々情報収集も行っています。個人的には、エンジニアに関連する公的資格の取得を目標としています。また、英語学習は入社以来継続しており、成果の確認のため、年に1回以上はTOEICを受験しています。

今までのキャリア

2003年4月~(4か月)
生産部門 イニシャルトレーニング
2003年8月~(3年8か月)
生産部門 霞ヶ浦工場 工務課企画
2007年1月~現在
生産部門 島田工場 工務課企画

1日のスケジュール

1日のスケジュール 

休日の過ごし方

大森 輝繁会社の先輩、後輩とゴルフやスノーボードに行ったり、妻とドライブや旅行に行っています。また、ここ静岡は、海の幸、山の幸に恵まれ、会社の周辺には温泉も豊富にあるので、遠出をしなくとも存分に休日を満喫できるのは、とても素晴らしいことです。このようにして休日を満喫することで、仕事への活力が大いに湧いてきます。

技術系職部門紹介はこちら 生産部門(工務) 

寺島 輝 

本人のやる気次第で、何でも応えてくれる環境が整っています 

現在の仕事の概要、やりがい、苦労話など

寺島 輝現在、私は主に新規設備を導入するプロジェクト業務に携わっています。コーヒー製造ラインの設備を新製品に対応させるのが私の仕事です。
元々、人と話をする事が好きな私にとって、たくさんの人々が協力して1つのものを作り上げていくプロジェクト業務は非常にやりがいがあります。将来、海外のプロジェクトに参加したいです。その為に、まず日本でプロジェクトの経験を積んで、一人前のプロジェクトエンジニアとして認めてもらえるように日々取り組んでいます。

私とネスレ

寺島 輝ネスレは若いうちから責任のある仕事にどんどん挑戦させてくれる為、仕事に対してやらされているという感覚ではなく、強い責任感を持って主体的に行動出来ます。
また、新入社員に対する研修システムも充実しています。例えば、ブラザーシスター制度や英語研修を通じて、業務に必要な能力を身に付けることが出来ます。ネスレには本人のやる気次第で、何でも応えてくれる環境が整っています。

あなたが目標を持って取り組んでいる事は何ですか?

寺島 輝海外のプロジェクトに参加するという目標に向かって、自己啓発として英語の学習(スピーキング)を毎日しています。海外でエンジニアとして活躍するには、TOEICの点数だけでなく、より実践的な英語を使いこなし、話せる必要があると考えるからです。
目標や夢に向かって、一生懸命努力する皆さんと一緒に
ネスレで働けるのを楽しみにしています。

今までのキャリア

2009年5月~(6か月)
生産部門 イニシャルトレーニング
2009年11月~(1年11か月)
生産部門 島田工場 工務

1日のスケジュール

1日のスケジュール 

休日の過ごし方

寺島 輝大学時代のサッカー部メンバーとサッカー、フットサルをしています。4年間、毎日一緒に苦楽を共にした仲間とは、今でも気兼ねすることなく何でも話せます。その時が私にとって一番のリフレッシュになりますし、マスコミ、商社、金融等様々な業種の社会人が集まる為、貴重な情報交換の場としても利用しています。
また、昨年からゴルフを始めました。ゴルフ場では毎回、同僚とスコアを競って熱戦を繰り広げています。

技術系職部門紹介はこちら 生産部門(工務) 

ページ上部に戻る