ネスレが求める人材像

ネスレ日本は、イノベーションを起こせる人を待っています。

採用担当者からのメッセージ

こんにちは。ネスレ日本の採用担当です。
イノベーションというと、我々メーカーでいうと製品開発・企画だけに起こせるものと感じたりしていませんか?
私たち採用担当も、採用活動においてイノベーションを起こそうとしています。例えば、「ネスレパスコース」。従来はエントリーシートとWEBテストを実施していましたが、エントリーシートとWEBテストを廃止し、新たな取り組みとして「ネスレ8daysミッション」を導入してみました。

要するに、ネスレ日本では、職種に関係なく各社員が業務において「イノベーション」を起こそうとしています。

そして、新たにネスレパーソンの一員になる方々にも『イノベーション』を起こせる人材を求めています。
では、我々が考える『イノベーション』を起こせる人とはどういう要素を持ち合わせている人か?

ネスレは下図のように、『志の高さ』『リーダーシップ』『感性の鋭さ』『ポジティブ思考』『バイタリティ』を動力として、Plan→Do→Seeのサイクルを回し続けられる人と考えています。

しかし、入社の段階で完璧な方を求めているという訳ではありません。グローバルに展開するネスレという舞台で、このような人物を目標にして活躍してみたいという意気込みを持っている方であれば、どなたでもチャレンジしていただきたいと思います。
留学から帰国された方や外国人留学生はもちろん、様々な方々からのエントリーをお待ちしております。
(参考: 2015年6月時点の外国人社員数 33人)

我々と一緒にネスレ日本で『イノベーション』を起こしていきましょう。

ネスレが求める人材像