ミネラル

成長、代謝、造血、神経・筋肉の機能―これらすべてにミネラルが欠かせません。例えば、ナトリウムとカリウムは体液のバランスを調節します。カルシウムは丈夫な骨と歯を作ります。鉄は造血に重要です。

バランスのとれた食事で、必要なミネラルを摂取

ミネラルにはそれぞれ独自の働きがあるため、すべての必須ミネラルを十分に摂取することが大切です。「食事バランスガイド」のようなバランスのとれた食事をしていれば、問題ありません。

各種ミネラルが必要な理由と、ミネラルを含む食品を次の表にまとめています。


ミネラル 働き 豊富に含まれる食品
カルシウム 骨・歯を作る、血液凝固、神経系の機能 牛乳、ヨーグルト、チーズ、青野菜、カルシウム含有量が多いミネラルウォーター
リン 骨を作る、代謝 牛乳、チーズ、肉、ソーセージ、魚
ナトリウム 体液のバランス、神経・筋肉の機能 ジャガイモ、野菜、バナナ、ドライフルーツ、豆類
カリウム 体液のバランス、神経信号・筋肉信号の伝達 全粒製品、豆類、ジャガイモ、豚肉、牛乳、野菜、果物、魚
マグネシウム 骨を作る、エネルギー代謝、酵素、神経・筋肉の機能 全粒シリアル製品、牛乳・乳製品、青野菜、ベリー類、オレンジ、バナナ
造血、血中の酸素運搬 肉、卵黄、ソーセージ、全粒シリアル製品、オート麦フレーク、キビ
ヨウ素 甲状腺ホルモン合成 海産魚、シーフード、ヨウ素添加塩で調理した食品
フッ素 虫歯予防、歯のエナメル質強化 魚、シリアル、くるみ、紅茶、ミネラルウォーター
セレン 細胞保護 レバー、魚、肉、ナッツ、豆類、シリアル
亜鉛 免疫機能、創傷治癒 肉、甲殻類・貝類

食品にはさまざまなミネラル-それに当然、他の貴重な栄養素-が含まれています。これらの栄養素を確実に摂取できるよう、丁寧に調理しましょう。果物・野菜・サラダの材料は全体をさっと水洗いし、洗った後で切ります。
もうひとつのヒント:調理時間は短く。ミネラルが溶け出した茹で汁を使って、美味しいソースやスープを作りましょう。


本ページの内容は一般的な情報の紹介であり、医学的助言に代わるものではありません。