インタビュー記事

こちらのページでは、コーヒーと健康をテーマとした専門家の方へのインタビュー記事をご紹介します。(日本栄養士会雑誌に掲載したネスレのコラム 「コーヒーと健康」 の記事を掲載しています)
 

1:ポリフェノールと動脈硬化 

お茶の水女大学大学院 教授 近藤 和雄 

2:コーヒーと糖尿病

九州大学大学院 医学研究院 予防医学分野 教授 古野 純典

3:コーヒーとがん

愛知県がんセンター研究所疫学・予防部部長 田中 英夫

4:コーヒーと肥満

一般財団法人 住友病院 院長 松澤 佑次

5:コーヒーとメンタルヘルス

杏林大学医学部付属病院 精神神経科 教授 古賀 良彦

6:コーヒーと胃の健康

東京大学大学院 医学系研究科 消化器内科学 助教 山道 信毅

亀田総合病院附属幕張クリニック 医療情報管理室 室長 島本 武嗣

7:コーヒーと水分補給

奈良女子大学 生活環境科学系 生活健康学領域 教授 鷹股 亮

8:コーヒーと循環器疾患

大阪大学大学院 医学系研究科 社会環境医学講座 教授 磯 博康

9:コーヒーと脳血管障害

聖路加国際病院 脳神経外科 部長 篠田 正樹

10:カフェインと脳の働き

東京福祉大学 短期大学部 教授 栗原 久

11:コーヒーと仮眠(昼寝)

広島大学 大学院総合科学研究科 行動科学講座 教授 林 光緒

12:コーヒーと覚醒と睡眠

筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS) 教授 櫻井 武

筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS) 准教授 ミハエル ラザルス

※敬称略 所属・役職はインタビュー当時