子どもと健康

栄養・健康・ウェルネスをリードするネスレにとって、将来を担う子どもたちの健康は最大の関心事のひとつです。ネスレは、子どもたちの健康的な生活には教育が最も効果的であると考えており、世界中の子どもたちの健康問題に向き合い、その改善に向けた様々な取り組みを行っています。

 

楽しく学ぶデジタル栄養絵本 おわんくんの”骨”ってなぁに?

 

なぜ、骨は大切なの?カルシウムの働きは?「楽しく学ぶデジタル栄養絵本」では、オリジナルキャラクター「おわんくん」たちと一緒に骨やカルシウムの役割やしくみを楽しみながら学べます。アニメーションやゲームも入っている子ども向けの「絵本」パートと、保護者の方やもっと詳しく知りたい子ども向けの「詳しくページ」の2部構成。 楽しく学んで日々の生活に役立ててください。

「楽しく学ぶデジタル栄養絵本」のページはこちら

 

 

ネスレ ヘルシーキッズ プログラム

「ネスレ ヘルシーキッズ プログラム」は、《栄養(食べること)》と《運動(からだを動かすこと)》について考え、「自分のからだは自分でつくる」意識を子どもたちに育むための実践的なプログラムです。小学校でご活用いただける無料の授業教材を提供しています。

「ネスレ ヘルシーキッズ プログラム」のページはこちら

 

 

 

子どもと健康に関する、ネスレの世界での取り組みについてはこちら (英語)