カロリーガイド表示

 

 

「カロリーガイド表示」は、製品1食分(1包装分等)当たりのエネルギー(カロリー)と、1日の目安のエネルギーに対してそれが占める割合を一目でわかるように表したものです。

 

多くのネスレ製品において、パッケージの正面で「カロリーガイド表示」を行っています。

エネルギーは、肥満が気になる大人のみならず、美容の観点からエネルギーの摂りすぎに気を配る若い女性や、エネルギー過不足に注意が必要な子どもなど、あらゆる世代にとって大切な情報です。

しかし、エネルギーを気にしている消費者は多くても、自分に必要なエネルギー量や、自分が口にする食品が1日の食生活の中でどれくらいを占めるのかまで知っている方はそう多くありません。

「インフォームド・チョイス(正しい情報を開示した上でお客様に選んでいただく)」という考え方があります。ネスレは「カロリーガイド表示」により、お客様が自分で食品を選択し、食生活をコントロールすることに貢献したいと願っています。

*栄養素等表示基準値は、1日当たりの摂取目安量を表示するための基準で、日本人の1日の目安のエネルギーは2100kcalとされています。

 

「ニュートリショナルコンパス」の動画はこちら

「製品開発へのこだわり」の動画はこちら