ネスレ日本株式会社 2017年 年頭所感

一覧へ神戸,1 5, 2017

 

2017年1月5日

ネスレ日本株式会社 2017年 年頭所感

ネスレ日本株式会社
代表取締役 社長 兼 CEO
高岡 浩三

2017年の新春を迎え、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
また、旧年中は格別のご支援、お引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。

弊社は、少子高齢化が進む成熟先進国の日本で、21世紀型日本的経営モデルの構築を目指しております。 あらゆる部門でマーケティングを実践し、環境変化をビジネスチャンスと捉え、製品やサービスを通じて、日本の社会が抱える様々な問題の解決に取り組んでいます。例えば、離れて暮らす家族間のコミュニケーションの問題は、あらゆるモノがインターネットで繋がるIoT(Internet of Things)を活用して解決したいと考えています。昨年10月に発売した、Bluetooth®機能を搭載したコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i[アイ]」は、スマートフォンの専用アプリと連動させることで、遠く離れた両親の安否確認ができるようになり、人と人をつなぐコミュニケーションの役割を果たしています。

製品のプレミアム化も引き続き推進しています。昨年は、「ネスカフェ ドルチェ グスト」から、コーヒーマシンで本格的な抹茶を作ることができる専用カプセル「宇治抹茶」を発売しました。また、百貨店・ネット通販で好評の「キットカット ショコラトリー」の高品質を、スーパーやコンビニでもっと身近に楽しめる新シリーズとして「キットカット 毎日の贅沢」を全国発売しました。「キットカット ショコラトリー」は、日本発のイノベーションの成功事例としてロンドン、クアラルンプール、メルボルンといった海外の都市にも広がっています。

また、弊社では全社員のワーク・ライフ・バランスと生産性向上の両立を実現するべく尽力しています。昨年1月から、社員自身が働く場所や時間を自由に選べる「フレキシブルワーキング制度」を導入するなど、柔軟で働きやすい環境づくりと、社員の生産性向上への取り組みが評価され、昨年、「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」の最高賞である「優秀賞」を頂きました。

本年も、皆様に信頼される栄養・健康・ウェルネス企業として、「Good Food, Good Life」のスローガンのもと、皆様のニーズに対する解決策を提供するという価値をお届けできますように、全力で取り組んでまいります。

本年の活動に変わらぬご支援をお願い申し上げますとともに、皆様のご繁栄とご健勝をお祈り申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。