“miwa”さんの受験生応援ムービーをアレンジして、応援しよう!! 新しい受験生の応援ツールを展開

一覧へ神戸,11 18, 2013

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三、以下「ネスレ」)は、2014年の受験生応援キャンペーンの一環として、“miwa”さんを受験生応援アーティストに決定し、合わせて受験生応援キャンペーン製品「ネスレ キットカット ミニ 紅白パック」を12月16日(月)から期間限定で販売します。また、miwaさんが歌うキャンペーンソングのムービーをキットカットWEBサイトで配信します。加えて、このムービーを使った新しい受験生応援ツールを展開します。

2003年より受験生を応援する取り組みを本格的に開始。以来、毎年様々な形で受験生を応援してきました。そして、今年は「キットカット」受験生応援キャンペーンとしては初めて大学と連携し、大学と受験生の“かけはし”として受験生を応援しています。
その中、在学中に歌手としてデビューするという夢を叶えた人気アーティストの“miwa”さんの元気あふれる歌を受験生に届けることが今年のキャンペーンの趣旨に合致すると考え、受験生をともに応援することにいたしました。楽曲「キットカナウ」は「キットカット」の特設WEBサイトにて、“miwa feat.
大学キャラクターズ”のスペシャル応援ムービーとして視聴可能です。

また、受験生応援キャンペーン製品として12月16日(月)に期間限定で販売する「ネスレ キットカット
ミニ 紅白パック」の袋に記載しているシリアルナンバーを特設WEBサイトで入力すると、この応援ムービーにオリジナルの写真やメッセージを入れたりとカスタマイズでき、自分用にアレンジしたり、友人に届けたりすることもできるスペシャルコンテンツを用意しています。応援ムービーを通して、頑張るあの人に励ましの一言を送ったり、お互いの気持ちを共有することができます。験担ぎのお守りとしてはもちろん、応援する気持ちをシェアするツールとなることで、今年も受験生に寄り添っていきます。「キット、願いかなう。」をブランドコンセプトとする「キットカット」で、ネスレは、人生の節目とも言える「受験」に挑み、夢に向かって一生懸命頑張る受験生を応援します。

大学在学中に夢を叶えた”miwa”さんと一緒に受験生を応援します!!
本キャンペーンでは歌を通じて受験生を応援する「キットカット」受験生応援アーティストとして
“miwa”さんとタッグを組み、
書き下ろしキャンペーンソングで受験生にエールを送ります。miwaさんは、大学在学中にデビューを果たし、学業と音楽活動を両立させ今年3月に卒業。まさに夢を叶える第一歩を在学中に果たしたアーティストです。「自分が大学受験をしたときの気持ちを思い出しながら、今頑張っている受験生の背中を少しでも押せたら」、という思いで受験生を応援していきます。応援ソング『キットカナウ』は、「この曲はラストスパートをかけるときに聴いてほしいです!頑張ってきた今までの自分を信じられるように!」とのメッセージが込められた、元気と自信を貰えるアップテンポの曲です。

miwaさんオリジナル受験応援ムービーについて
キットカットの特設WEBサイトでmiwaさんが15大学のキャラクターと出演したキャンペーンソング「キットカナウ」の応援ムービーを観ることができます。
また受験生応援キャンペーン製品「ネスレ キットカット ミニ 紅白パック」の袋に記載されているシリアルナンバーを入力すると、応援ムービーにオリジナルの写真やメッセージを入れたりとカスタマイズでき、それを友人に届けることもできます。

<シリアルナンバーの入手方法>
下記の①もしくは②の方法で入手可能です。

「キットカット ミニ 紅白パック」の裏面に記載しております。
キットカットの特設WEBサイトでクイズに答えて正解すると“シリアルナンバー”もしくは“壁紙”が当たります。
※どちらが当たるかは選べません。

<オリジナル応援ソングムービーの使用方法>

特設WEBサイトで、製品パッケージ裏面等に記載されているシリアルナンバーを入力。
必要な情報(メールアドレス、応援する人の名前など)やメッセージを入力。
メッセージ入りのオリジナル応援ソングムービーが完成するとアクセス専用URLがついたメッセージが届きます。

受験生応援キャンペーン製品「ネスレ キットカット ミニ 紅白パック(14枚入り)」

ネスレ キットカット ミニ 紅白パック(14枚入り)

今年で発売9年目を迎え、受験シーズンの定番として楽しみにしている人も多く、受験生とその家族に人気の期間限定商品です。縁起の良い紅白の個包装。スタンダードなミルクチョコレートとホワイトチョコレートのふたつの味が楽しめます。

今年は、キットカット史上初となる、全国の15大学(青山学院大学、大阪体育大学、大阪大学、沖縄国際大学、佐賀大学、滋賀大学、静岡大学、上智大学、成蹊大学、千葉工業大学、東京理科大学、南山大学、福島大学、法政大学、立命館大学(五十音順))と連携していることもあり、ホワイトの個包装には、15大学の象徴として存在する大学キャラクターが登場し、応援メッセージを送ります。

商品名 種類別名称 熱量
(1枚あたり)
内容量 希望小売
価格(税込)
発売地域 発売日
ネスレ
キットカット
ミニ
紅白パック
14枚入り
<キットカット
ミニ>
チョコレート
<キットカット
ミニ
ホワイト>
準チョコレート
68kcal 14枚 525円 全国 2013年
12月16日
(月)

※製品1枚あたりの熱量の栄養素等表示基準値に対する割合 3%

【キットカット関連サイト】
「キットカット」公式HP:http://www.nestle.jp/brand/kit
「キットカット」Facebookページ:http://www.facebook.com/kitkat

「ネスレ キットカット」の略歴
1935年にイギリスで発売以来、世界70以上の国・地域で販売されているグローバルブランドのチョコレート「ネスレ キットカット」。この「キットカット」を使った応援は、九州の方言で『きっと勝つとぉ(きっと 勝つよ!)』が「キットカット」に似ていることから、九州を中心に受験生の中から自然に生まれ、2002年頃から受験生の間に口コミで広まり始めました。今日では、受験生が受験会場に持参したり、受験生を応援する人達(教師・家族・友人)から受験生へ激励の意味を込めて贈ったりする姿も見かけるようになっています。
また、「キットカット」は、受験だけではなく、恋愛、スポーツのシーンでも、心の支えのような存在として、大切な人に応援や感謝の気持ちを伝えるコミュニケーションツールとして親しまれています。

2014年「キットカット」受験生応援アーティスト“miwa”さん
miwaさん プロフィール
1990年6月15日生まれ。神奈川県葉山出身、東京育ち。

音楽好きである父親の影響でいつも音楽が身近にある環境で育ち、15歳から曲を書きはじめる。高校に入学するとギターを習い始め、アルバイトで貯めたお金で現在も愛用しているギブソン(J-45)を購入。高校時代にライブ活動もスタートし、オリジナル曲を持って、下北沢や渋谷近辺のライブハウスを自分でブッキングして弾き語りライブを始め、高校3年生の冬からデビューに向け本格的な楽曲制作に入る。学業と音楽活動を両立させ、大学在学中の2010年3月3日にシングル「don’t cry anymore」でデビュー後、2011年には第25回ゴールドディスク大賞 ザ・ベスト5ニュー・アーティスト受賞。自身も大学に進学し、学業と両立させながら音楽活動を続け、2013年3月に卒業。

miwaさんからのメッセージ
・今回の起用にあたって

私も今年の春まで大学生だったので、近い目線でというか同じ目線で応援できたらいいな、という気持ちを込めました。自分自身が、大学受験をしたときの気持ちを思い出しながら、今頑張っている受験生の背中を少しでも押せたらと思いました。
・「ゼッタイできる!!」
いままで頑張ってきた自分を信じてあげてほしいです。それが一番自分への励ましになると思います!

miwa キットカット受験生応援ソング『キットカナウ』 配信予定
配信期間:2013年12月18日(水)から

オリジナル受験生応援ソング
「キットカナウ」

【参考資料】

miwaさんインタビュー

●受験生応援アーティストについての質問

1: 今回、キットカット受験生応援アーティストになった感想をお聞かせください。
私も今年の春まで大学生だったので、近い目線でというか同じ目線で応援できたらいいな、という気持ちを込めました。自分自身が、大学受験をしたときの気持ちを思い出しながら、今頑張っている受験生の背中を少しでも押せたらと思いました。
2: miwaさんの受験時代に、自分が‘励みにしていたこと’はどんなことですか?(背中を押された一言など)
受験をしながらも音楽をやりたいという気持ちがあったので、進路を迷ったり悩んだりしていましたが、そんなときに学校の先生が「10代のときは可能性の扉がいくつもあって、それは自分であければいつでも開けられる状態なんだよ」「自分でどんどん可能性を広げていって、いろんなことに挑戦していきなさい」という話をしてくださったのがすごく心に残っています。だから、音楽もやりながら、受験も一生懸命頑張ろうという気持ちになりました。
3: 実際にライブなども行っている中、アーティストを目指しながら大学に行こうと思ったきっかけや理由(エピソードなど)をお聞かせください。
可能性があるならいろんなことに挑戦してもいいと思い、自分(の意志)で大学に行こうと決めたのでちゃんと卒業したいと思ったし、大学でできた友達にもたくさん支えてもらったりもしました。
大学にいたからこそ出会えた友達に影響を受けて作れた曲もあるので、みんなと一緒にちゃんと卒業したいなと思いました。

●受験生応援ソングについて

1: 受験応援ソングに込めたメッセージを教えてください。
受験のときって本当に長い期間頑張ってきたと思いますが、この曲を聴くときはラストスパート!
頑張ってきた今までの自分を信じられるような背中を押してあげられる曲にしました。
2: どんな時に、このキットカット受験生応援ソングを聞いて欲しいですか?
机に向かって孤独に闘っているときにやってもやっても不安になる、そんなときにこの曲を聞いてもらえたらポジティブな気持ちになれる曲調になっていると思います。
テスト前や本番前、一番緊張するときに聞いてリラックスしてもらえたり、緊張をほぐしてもらえたらと思っています。
3: 受験生へのメッセージについて、コメントをお願いいたします。
「ゼッタイできる!」
いままで頑張ってきた自分を信じてあげてほしいです。それが一番自分への励ましになると思います。