Café NESCAFÉが「第1回 カフェ・喫茶産業展」に出展

一覧へ神戸,7 30, 2013

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三、以下ネスレ)は、2013年8月5日(月)から8月7日(水)の3日間、東京ビックサイト(東京・有明)で開催される、「第1回
カフェ・喫茶産業展」に出展し、家庭外で「NESCAFÉ」を提供する様々な形態の「Café NESCAFÉ」を体感できるブースを展開します。

「カフェ・喫茶産業展」は、昨今の外食産業での「カフェ化」の動きに注目し、既存のカフェ・喫茶業態はもちろんのこと、開業予定者、カフェメニューの導入を検討する他業態のオーナーが期待する商材・サービスが集結する、カフェ・喫茶産業に特化した専門展示商談会です。

世界最大のコーヒーブランドである「ネスカフェ」を有するネスレは、コーヒーカテゴリーの革新的なリーダーであることを目指しています。
展示会では、業務用プレミアムグローバルブランドとして世界33カ国で展開している外食向けディスペンサーマシン「ネスカフェ ミラノ」をはじめ、累計販売台数140万台*1を突破した“ソリュブル(インスタント)コーヒー専用マシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」、レギュラーコーヒーを使用するシングルサーブのコーヒーマシン市場で5年連続シェアNo. 1*2である「ネスカフェ ドルチェ グスト」といったコーヒーマシンを活用した、あらゆる家庭外でのシーンに対応する様々な「Café NESCAFÉ」を提案します。
*1:2013年5月現在 *2:2008年~2012年 年間販売台数ベース ネスレ調べ

1.「Café NESCAFÉ」: 「Café NESCAFÉ」の店舗展開をお考えの事業者様向けパッケージ
2.「Café NESCAFÉサテライト」: 喫茶・外食店様向けのソリューション
3.「カフェ・イン・ショップ」: いつもの買い物の合間にカフェ気分を味わっていただける店舗内カフェ
4.「ネスカフェ アンバサダー」: オフィスでもカフェ気分をお楽しみいただけるオフィス内カフェ

■もっと「ネスカフェ」をお楽しみいただくために、家庭外飲用を促進
半世紀以上の間、多くの消費者の方々に、主に家庭内でお楽しみいただいている「ネスカフェ」を、より多くの機会にお楽しみいただけるように、ネスレの持つコーヒーマシンを活用して、家庭外における飲用機会を促進していきます。
ネスレは、人が集まる場所にはたとえ小さくても様々なコミュニティが存在し、語らい、ホッと一息つけるソリューションが必要であると考えています。そこで、あらゆる場所を「美味しいコーヒーが飲める憩いの場所」とすべく、「Café NESCAFÉ」をコミュニティの中心として位置づけ、気軽にコーヒーをお楽しみいただくためのソリューションを提供します。
ソリューションとして、「Café NESCAFÉ」の店舗展開をお考えの事業者様向けパッケージ
「Café NESCAFÉ」、喫茶・外食店様向けのソリューションとして「Café NESCAFÉサテライト」、いつもの買い物の合間にカフェ気分を味わっていただける「カフェ・イン・ショップ(店舗内カフェ)」、オフィスでもカフェ気分をお楽しみいただける「ネスカフェ アンバサダー」があります。

1.Café NESCAFÉ
現在、原宿、三宮、博多の3都市で店舗展開している「Café NESCAFÉ」。コーヒーマシンソリューションの導入のサポートや、その他マシンソリューションを活かしたドリンクやフードメニューの提供はもちろん、ライブや試写会などのイベント(原宿・三宮店)やコンテンツのweb配信など、「Café NESCAFÉ」としての魅力をすべて体感でき、いままでにない新しいカフェの楽しさを提供して、多くのお客様にご利用いただいています。
この「Café NESCAFÉ」の楽しさを凝縮して、新規事業者様が安心してカフェ事業を始められるパッケージのご提案です。

2.Café NESCAFÉ サテライト
既存の喫茶・外食事業者様が、「Café NESCAFÉ」のメニューやその他コンテンツをお好みに応じて選択でき、店舗での差別化のひとつとしてご利用いただける、全く新しいビジネスモデルのご提案です。コーヒーを中心としたメニューの提案をはじめ、ネスレが展開するWEBコンテンツ「ネスレ
アミューズ(http://nestle.jp)」、310万人を超えるネスレ会員*3、広告宣伝やPR活動など、様々なブランドコミュニケーション活動を活用し、事業者様をサポートします。
また、「Café NESCAFÉ」正規代理店 シーエヌジェイ株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長 兼 CEO:坂井 謙介)による、店舗運営サポートやノウハウ提供、メニュー開発、販売促進企画活動のサポートにより、安心して「Café NESCAFÉ」の導入が図れます。
*3:2013年6月現在

3.カフェ・イン・ショップ
ご高齢の方々の「買い物の途中や、買い物の後、コーヒーとともにほっと一息できる場所が欲しい」というご意見や、「小さい子供が一緒だと、カフェに入るのは少しためらわれる」、「いつも買い物するお店で、ママ友とちょっとした時間を過ごしたい」といったお母様がたの声にお応えして、主にスーパーマーケット内にカフェの展開を提案しています。また、最近増えている、書店や生花店を本業として営みながらカフェメニューの導入を検討し、カフェ経営を同時に行う「併業カフェ」希望者に対しても
「ネスカフェ ドルチェ グスト」、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」や「ネスカフェ ミラノ」といったコーヒーマシンと、導入時に必要となる備品(装飾やエプロンなど)をネスレから提供し、簡単に店舗内にカフェを開業するお手伝いをしています。既に全国で100店舗以上への導入が決まっており、日々拡大しております。

4.ネスカフェ アンバサダー
企業の福利厚生が縮小し、職場での飲み物の定番であるコーヒーも、個人で準備しなければならない時代を背景に、オフィスを対象に提案している仕組みです。「ネスカフェ アンバサダー」(アンバサダー=大使)に登録すると、オフィスで「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」を無料で使用できます。
手軽に本格的なカフェメニューを楽しめる利便性や1杯約14円※4という経済性に加え、コーヒーを基点に広がる“コミュニケーションの活性化”といった「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」ならではのベネフィットをお楽しみいただけます。
既に全国50,000以上のオフィスで運用されており、たくさんの嬉しいお声をいただいております。
「ネスカフェ アンバサダー」のサイト:http://nestle.jp/amb/
*4:「ネスカフェ ゴールドブレンド」、ブラックコーヒーの場合

以上