「ネスプレッソブティック 表参道店」 グランドオープン

一覧へ神戸,3 12, 2013

味わいと品質を追求し、プレミアムポーションコーヒーのパイオニアとして世界市場をリードする「NESPRESSO(ネスプレッソ)」(ネスレネスプレッソ株式会社 本社:東京都港区、代表取締役社長:レトレ・ロイック)は、日本の旗艦店となる東京初の路面店「ネスプレッソブティック 表参道店」を、2013年4月4日(木)、表参道エリアの新たなランドマーク「oak omotesando(オーク表参道)」にグランドオープンします。オープン記念に伴いアーティストの清川あさみ氏とコラボレーションも展開いたします。

~NESPRESSO × 清川あさみ コラボレーション~
日本の旗艦店となる東京初の路面店「ネスプレッソブティック 表参道店」をオープンするにあたり、糸や布を使って写真に刺しゅうを施し独特の芸術世界を作りだす話題のアーティスト、清川あさみ氏とのコラボレーションによるオープニングキャンペーンを展開します。美術作品をはじめとし、衣裳、映像、イラストレーション等、様々な分野で質の高い作品を世に送り出してきた清川氏が今回初めて立体造形作品をネスプレッソのカプセルコーヒー“グラン・クリュ”全16種類からインスピレーションをうけて制作し、ネスプレッソの世界観を表現します。

【清川あさみ氏プロフィール】
アートディレクションから造形作品の制作まで幅広く活躍中のアーティスト。糸や布を素材とした作品や写真に刺繍を施すなど、個性的な作品を作り始め、現在では衣装、空間デザイン、映像、広告、イラストレーション等の分野でも活躍。http://www.asamikiyokawa.com/
リトルモア絵本シリーズ最新作、 『こども部屋のアリス』(3/8発売)
同時に銀座ポーラミュージアム アネックスにて原画展を開催(3/8~4/7)

オープニングスペシャルオファー
オープン記念として、ネスプレッソの16種のカプセルコーヒー“グラン・クリュ”16本(160杯分)を購入、もしくは、ネスプレッソのコーヒーメーカーを購入された方を対象に「オープニングスペシャルオファー」を実施予定。
「清川あさみ氏とのコラボレーション限定トートバック」を毎日先着200名様にプレゼントいたします。
開催期間:2013年4月4日(木)~4月21日(日)
※数量限定のため、予定数に到達次第終了。

オープニングエキシビジョン
4月4日のオープニングから展開する清川あさみ氏によるオリジナルウィンドウに加え4月17日からは、16種類のネスプレッソのカプセルコーヒー“グラン・クリュ”をモチーフにしたスペシャルディスプレイが登場。
開催期間:2013年4月17日(水)~6月中旬予定
テーマ:Journey une mise en merveille
- ネスプレッソ グラン・クリュ、16の不思議な世界 – by Asami Kiyokowa

【ショップデータ】
店名: ネスプレッソブティック 表参道店
所在地: 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目6番1号 oak omotesando
電話番号: 03-6427-7551
営業時間: 月曜日-木曜日および日曜祝日:10:30-20:00
金曜日-土曜日および祝日の前日:10:30-21:00
フロア面積: 1階190平方メートル 2階190平方メートル
販売商品: コーヒーメーカー、アクセサリー、カプセルコーヒー

~ネスプレッソの世界観あふれる、日本の旗艦店~
「NESPRESSO (ネスプレッソ)」は、「ネスプレッソブティック」を世界約50ヶ国の主要都市で300店舗以上、日本国内では、これまで18店舗を展開してきました。このたびオープンする日本の旗艦店
「ネスプレッソブティック 表参道店」は、東京では初の路面店(国内では大阪心斎橋店に次いで2店目)となり、今後日本でのネスプレッソの展開における中心地となります。世界の「ネスプレッソブティック」路面店に共通した、お客様がアクセスしやすい場所と雰囲気、店内デザインのモダンさ、高級感溢れる雰囲気の中で、お客様一人一人にゆったりと「ネスプレッソ」の世界を体験していただけます。

~2階 「ネスプレッソ コーヒーエクスペリエンスセンター」について~
「ネスプレッソ」は、東京・表参道と大阪・心斎橋に、顧客サービスの一環として、「ネスプレッソ コーヒーエクスペリエンスセンター」を開設し、2012年3月より本格始動しました。コーヒーエクスペリエンスセンターは、ネスプレッソ クラブメンバー(ネスプレッソクラブ会員)のみを対象にした、
「ネスプレッソ」の魅力をより深く知り、ご体験いただけるセミナー施設です。

~「ネスプレッソブティック」について~
「ネスプレッソ」は単なるコーヒーブランドではありません。なめらかな泡立ち、豊かな香り、繊細な味わい、心地よい余韻。コーヒーの魅力を存分に味わう「究極のコーヒー体験」をお届けする
ネスプレッソの三大要素(トリロジー)

① 厳選されたコーヒー豆を使用した16種類のカプセルコーヒー“グラン・クリュ”
② 機能性とデザイン性を追求したコーヒーメーカー
③ きめ細やかな顧客サービス

を、五感で体験いただけるよう、設計・運営されているのが「ネスプレッソブティック」です。
「ネスプレッソブティック」では、コーヒーやレシピについての知識を習得した「コーヒースペシャリスト」が、実際にコーヒーメーカーを使用してコーヒーの淹れ方や楽しみ方をご紹介します。初めてエスプレッソを体験されるお客様から既存のユーザー様まで、それぞれのニーズに対応し、もちろん、その場で商品をご購入いただくこともできます。

ブティック内はいくつかのエリアで構成されています。さまざまなコーヒーメーカーのラインナップを紹介するエリア、16種類のカプセルコーヒー“グラン・クリュ”を視覚的な楽しさでも訴求するコーヒーカウンター、オリジナルのカップをはじめコーヒータイムを至福のひとときにするアクセサリーコレクションが並ぶエリアなどを通じて、さまざまなライフシーンにあったコーヒーの楽しみ方をご提案します。

~厳選された味わいを密封した16種類のカプセルコーヒー“グラン・クリュ”について~
ネスプレッソは、ネスプレッソのコーヒーエキスパートがブラジル、コロンビアなど世界中のコーヒー生産国を訪れ、標高、気候、土壌の条件が例外的に満たされるごくわずかな地域でのみ収穫できる希少な高品質のコーヒー豆を調達しています。これは、コーヒー総生産量の1~2パーセントにあたります。ネスプレッソでは、この厳選されたコーヒー豆を使ったカプセルを“グラン・クリュ”と呼びます。
ネスプレッソのコーヒーエキスパートが、生産地や性質の異なるコーヒー豆をそれぞれに適した状態で焙煎、挽豆し、豊潤なアロマ(香り)と味わいを密封します。定番のカプセルコーヒー“グラン・クリュ”は16種類と、豊富な種類を取り揃えています。

路面店展開となる表参道店は、独立したテイスティングカウンターを設け、厳選されたコーヒー豆を使用した定番カプセルコーヒー16種類はもちろん、限定のカプセルコーヒーやレシピを試飲できる空間となっています。テイスティングカウンターはスタンディング形式で、「コーヒースペシャリスト」がお客様の好みの味わいを伺いながらおすすめのコーヒーをセレクトし、エスプレッソ、ルンゴ、カプチーノなどをオリジナルのカップにてお試しいただきます。

~ネスレネスプレッソ社について~
「NESPRESSO(ネスプレッソ)」が提供するコーヒーは、一般家庭はもちろんのこと、高級レストランやホテル、店舗、オフィスなど、さまざまな場面で人々に愛飲されています。 スイスのローザンヌに本社を構え、8,300人超の従業員を擁するネスレネスプレッソ社は、現在約60カ国で事業を展開するとともに、世界の主要都市で300店舗以上の直営のブティックを展開しています。ネスレグループの中でも急速に成長している事業です。