岩井俊二監督とタッグ 新CM「ネスカフェ エクセラ 家族になっていく」全3篇、2月22日(金)から全国放映開始

一覧へ神戸,2 20, 2013

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三)は、映画監督の岩井 俊二氏のもと撮影されたソリュブル(インスタント)コーヒー「ネスカフェ エクセラ」の新CM
「ネスカフェ エクセラ 家族になっていく」篇を2013年2月22日(金)から全国で放映開始します。

「ネスカフェ エクセラ」は1960年に「ネスカフェ」として発売されて以来 52年間、日本でのコーヒー文化を築いてきました。ホットはもちろん、カフェラテやアイスなどお好みに合わせて楽しめる豊かな香りと深いコクで、家族の朝の食卓を彩り、多くのお客様にご好評いただいています。このたび、インスタントコーヒーの購入率が高まる新婚世代に着目し、結婚したばかりのふたりの忙しい朝のコミュニケーションシーンをサポート・応援するツールとして「ネスカフェ エクセラ」を提案していきます。

その一環として、“朝のコーヒーをのむたびに 家族になっていく”というコミュニケーションテーマに共感いただいた、映画監督の岩井俊二氏による新CMが完成しました。岩井監督とネスレ日本がタッグを組むのは、2003年の「ネスレ キットカット」日本発売30周年を記念した短編映画「花とアリス」制作以来、約10年ぶりです。また、岩井監督がCMの監督および楽曲の作詞作曲、全てを自らで手がけるのは初の試みで、岩井監督渾身の作品に仕上がっています。CMでは一般のリアルな新婚夫婦3組を起用し、彼らのリアルな日々の生活の中での「朝」をドキュメンタリータッチで描くことで、毎朝の一杯のコーヒーで積み重ねていく新婚夫婦のつながりを描いています。

リアルな新婚夫婦のほほ笑ましい姿と、随所に見られる岩井監督ならではの世界観にご注目ください。

「ネスカフェ エクセラ 家族になっていく」全3篇

■岩井 俊二監督について

岩井 俊二 (いわい・しゅんじ)
映画監督・映像作家・脚本家・音楽家
1963年1月24日生まれ
宮城県仙台市出身

1995年『Love Letter』で映画監督としてのキャリアをスタート後、数々の作品を発表。代表作に、
『スワロウテイル』、『リリイ・シュシュのすべて』、『花とアリス』、『市川崑物語』等がある。近年は活動を日本国外にも広げ、2008年、第24回サンダンス映画祭ワールド・シネマ部門の審査員を務める。その春にはNYを舞台にしたオムニバス映画『New York I Love You』(主演:オーランドブルーム/
クリスティーナリッチ)の一編を担当。2012年には書き下ろし小説『番犬は庭を守る』(幻冬舎)を上梓、最新監督作品『ヴァンパイア』とプロデュース作品「新しい靴を買わなくちゃ」を公開。

■新TVCM「 ネスカフェ エクセラ 家族になっていく」篇 について

2013年2月からオンエアされる「ネスカフェ エクセラ」の新CMは、一般のリアルな新婚夫婦3組を起用し、映画監督の岩井俊二氏のもと、お二人の夢や実際の生活をリアルに映し出しながら、毎朝の一杯のコーヒーでつむぐ新婚夫婦のつながりを描いています(全3パターン)。

■板橋篇:
自転車が縁で出逢ったお二人。旦那様は自転車販売店を経営しながら、いつか二人で世界一周しようというのがお二人の夢です。

■荒川篇:
高校時代から10年来のお付き合いのお二人。それぞれ建築、洋服作りとモノを作ることが好きで、いつまでも刺激し合える関係でいたいと思っているお二人です。

■世田谷篇:
京都と東京でシェアハウスを経営しているお二人。シェアハウスで人と人とを繋いでいくのが夢です。実際にシェアハウスに住んでいるみなさんにもご登場いただいています。

またCMで使われているオリジナル楽曲「朝と君と僕」は、今回のCMコピー「朝のコーヒーをのむたびに 家族になっていく」から着想し、岩井監督初の取り組みとして、自ら作詞・作曲いただきました。歌詞は3番までありますが、それぞれに違ったシチュエーションの新婚カップルを思い描いて作詞をしています。歌うのは北川梢さん。いつもはご自分で作詞・作曲されていますが、今回は岩井監督のたっての希望により、歌っていただきました。

■新TVCM「 ネスカフェ エクセラ 家族になっていく」篇 撮影裏話

一般の方を主役に撮影したのは初めてだった岩井監督。ご夫婦のことをよりよく知るため、岩井監督は撮影前も積極的にお二人に話しかけていました。そのおかげで緊張がほぐれたのか、みなさんカメラの前でも自然体のまま。撮影はスムーズに進みました。

特に荒川篇のご夫妻は、カメラが回っていても、終始いつものラブラブムード全開!幸せな空気が撮影現場に満たされていました。その様子に「地球も捨てたもんじゃないですね~」と岩井監督の名言も。

板橋篇のご夫妻の撮影は、旦那様が経営されている自転車販売店で行っていたため、撮影中に本当にお客様が来るというハプニングも!CMに登場するお客様は実際にお店にいらしたお客様で、旦那様のリアルな仕事風景が画面に映し出されています。

世田谷篇のご夫妻のシェアハウスではCMと同じように実際に住人のみなさんとセッションをしたりするそうです。
楽譜がないのに自然と誰かがリードを取って、みんなの音が重なり合っていくさまは圧巻でした。

■「ネスカフェ公式Facebookページ」開設とキャンペーンのご案内

この度、2月8日(金)に「ネスカフェ公式Facebookページ」を開設しました。
それを記念しまして、「ネスカフェ エクセラ」の限定オリジナルセットが抽選で1,000名様に当たるキャンペーンを実施しています。
【ネスカフェ公式Facebookページ】:https://www.facebook.com/NescafeJapan

■応募締切:2013年3月14日(木)24:00まで
■応募方法:
「ネスカフェ」公式Facebookページ内、『開設記念プレゼントキャンペーン』ページよりご応募いただけます。

当Facebookページでは、「朝のコーヒーをのむたびに 家族になっていく」という「ネスカフェ エクセラ」のキーコンセプトのもと、『朝』、『家族』、そして『コーヒー』のコンテンツを展開していきます。朝の美しさ・清々しさを感じさせる写真や、日常のそのときどきの気分にぴったりのコーヒーレシピ、コーヒーにまつわるトリビアや、新婚の朝ごはんにおススメのレシピなど・・・。皆様の毎日の朝に、役に立ったりちょっとしたアクセントを加えたりするコンテンツを展開していきます。
また、「ネスカフェ エクセラ」ブランドページ(WEBサイト)では、新CM各篇を紹介するとともに、岩井俊二監督自らが撮影の合間に出演ご夫婦と交わした会話や現場の空気感を感じられるCMメイキング映像もこのサイトのみでご覧いただけます。ぜひチェックしてみてください。
*WEBサイトでの掲載は2月22日(金)18:00予定となります。

【ネスカフェ エクセラ ブランドページ】:http://nestle.jp/brand/nex/

■「ネスカフェ エクセラ」について

「ネスカフェ エクセラ」は1960年の発売以降、ソリュブル(インスタント)コーヒーのリーディングブランドとして日本にコーヒー文化を広めてきました。
「ネスカフェ」独自の製法により実現された、やや深煎りで豊かな香りと深いコクのある味わい。冷たい水や牛乳にも溶ける、コーヒー感のしっかりした風味のコーヒーなので、ホットでもアイスでも、そしてカフェラテでも、おいしくお飲みいただけます。

以上