「ネスプレッソブティック 表参道店」 2013年4月グランドオープン

一覧へ神戸,11 20, 2012

味わいと品質を追求し、プレミアムポーションコーヒーのパイオニアとして世界市場をリードする「NESPRESSO(ネスプレッソ)」(ネスレネスプレッソ株式会社 本社:東京都港区、代表取締役社長:レトレ・ロイック)は、2013年春、表参道エリアの新たなランドマーク「oak omotesando」(オーク表参道)に、日本の旗艦店となる東京初の路面店「ネスプレッソブティック 表参道店」をオープンします。

【ショップデータ】
店名:
ネスプレッソブティック 表参道店

所在地:
〒107-0061 東京都港区北青山3丁目6番1号

フロア面積:
1階190平方メートル
2階190平方メートル

~ネスプレッソの世界観あふれる、日本の旗艦店~
「NESPRESSO (ネスプレッソ)」は、「ネスプレッソブティック」を世界約50ヶ国の主要都市で270店舗以上、日本国内では、これまで18店舗を展開してきました。このたびオープンする日本の旗艦店
「ネスプレッソブティック表参道店」は、東京では初めて、国内では大阪心斎橋店に次いで2店目の路面店となります。

2013年春にオープンを控えた表参道の新しいランドマーク「oak omotesando」は、表参道に面し、駅からのアクセスも良い立地。ブティックのファサードは日本オリジナルのデザインで、16種類の定番カプセルコーヒー"グラン クリュ"の中から3色のカラーを使用して「ネスプレッソ」らしさを表現しています。
世界の「ネスプレッソブティック」路面店に共通した、お客さまがアクセスしやすい場所と雰囲気、店内デザインのモダンさ、高級感溢れる雰囲気の中で、お客様一人一人にゆったりと「ネスプレッソ」の世界を体験していただけます。

~2階 「ネスプレッソ コーヒーエクスペリエンスセンター」について~
「ネスプレッソ」は、東京・表参道と大阪・心斎橋に、顧客サービスの一環として、「ネスプレッソ コーヒーエクスペリエンスセンター」を開設し、2012年3月より本格始動しました。コーヒーエクスペリエンスセンターは、ネスプレッソクラブメンバー(ネスプレッソクラブ会員)のみを対象にした、
「ネスプレッソ」の魅力を深く知っていただくためのセミナー施設です。
表参道にあった「ネスプレッソ コーヒーエクスペリエンスセンター」は、「ネスプレッソブティック 表参道店」のオープンを機に、表参道店の2階で新たに開設されます。
「ネスプレッソブティック 表参道店」の2階に「ネスプレッソ コーヒーエクスペリエンスセンター」を設けることで、お客さまに、「ネスプレッソ」の世界観をより広く、そして深くご体感いただけます。

~ネスレネスプレッソ社について~
「NESPRESSO(ネスプレッソ)」が提供するコーヒーは、一般家庭はもちろんのこと、高級レストランやホテル、店舗、オフィスなど、さまざまな場面で人々に愛飲されています。 スイスのローザンヌに本社を構え、7,000人超の従業員を擁するネスレネスプレッソ社は、現在50カ国以上で事業を展開するとともに、世界の主要都市で270店舗以上の直営のブティックを展開しています(2011年現在)。2011年の売上高は35億スイスフラン(約3120億円*)を達成。ネスレグループの中でも急速に成長している事業です。
*換算レート  2011年年間平均: 1スイスフラン = 89.2 円

以上