歌手 ナオト・インティライミさんが、 「キットカット」受験生応援アーティストに決定!

一覧へ神戸,11 12, 2012

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO 高岡 浩三、以下「ネスレ」)は、
「ネスレ キットカット」の2013年受験生応援キャンペーンを実施し、初の取り組みである受験生応援アーティストによる受験応援キャンペーンで、歌手のナオト・インティライミさんとともに全国の受験生を応援します。

「キットカット」を使った応援は、九州の方言で『きっと勝つとぉ(きっと勝つよ!)』が「キットカット」に似ていることから、九州を中心に受験生の間で自然に生まれ、2002年頃からこのことが受験生の間に口コミで広まり始めました。
そこで今年、ネスレが受験生を対象に「心の支えになっているもの」を調査したところ、1位は"好きな音楽やその歌詞"であることがわかりました(*)。この結果を受けて、2013年の「キットカット」受験生応援キャンペーンでは、「受験生の心の支えになる受験生応援ソング」を通じて、受験生を応援することになりました。
(*)ネスレ調べ: 今春受験した、もしくは今後受験予定の14-19歳の男女216名対象(2012年3月2日~4日)

受験生応援ソングをともに制作するアーティストとして、今回タッグを組むことになった
ナオト・インティライミさんは、世界28カ国を旅してきたアーティストとして知られていますが、全国高校サッカー選手権大会の応援ソングに選ばれたり、ロンドン五輪に出場したスポーツ選手が試合前に歌を聴いていたりするなど、頑張る人々を歌で勇気づけてきたアーティストでもあります。
ネスレは、ナオト・インティライミさんとともに受験シーズンに向けて様々な活動を予定しており、第一弾として、いち早くこの受験生応援ソングを届けるべく、12月3日(月)から、校内放送限定で楽曲を解禁します。(詳細後述)
受験生応援アーティストのナオト・インティライミさんの今後の活躍にご期待下さい。

■ナオト・インティライミさんからのメッセージ
・今回の起用にあたって
「ずっと受験生に寄り添ってきた『キットカット』と一緒に、受験生を応援できる機会をいただき、多くの受験生を勇気づけられることを嬉しく思っています。今はキツイけれども、頑張れば春がくる。自分なりのキャンバスに自由に絵を描ける。受験生のみんなにそんな日が来るという想いを言葉に紡いで、『キットカット受験生応援ソング』を制作しました。多くの受験生に、この歌を届けたいと思っています。」

・受験生に向けて ~「春は来る」
「どんなに厳しい寒さにさらされる冬でも、必ずいつか春が来るという安心感が日本を支えてきたと思います。
この冬、頑張って頑張ってやってきている受験生のみんな、ちゃんと春が来るからいま頑張ろう!」

■ナオト・インティライミ「キットカット受験生応援ソング」 校内放送限定 先行公開

募集期間: 2012年11月13日(火) から 11月28日(水) 18時まで
CD配布期間: 2012年12月3日(月)から
CD配布対象: ご応募いただいた方の全ての高校(複数応募の場合は1校あたり1枚となります。)
応募条件: 受験生を応援したい全国の高校生で、ネスレ会員であるか、または応募時に新規ネスレ会員にご登録いただき、ネスレからのメール受信をご了承いただける方
(16歳未満の方は、ネスレ会員登録に保護者の承諾要)
応募方法: ①「ネスレ キットカット」ブランドサイト(http://nestle.jp/brand/kit)へアクセスし、キャンペーンページをクリック。
②Twitterで、受験生への熱い応援メッセージをつぶやき、応募ページへアクセス。
③必要項目を入力して送信。
④応募完了。ご登録された高校へCDが届く。
お問い合せ先: ネスレ キャンペーン お問い合わせフォーム
https://nestle.jp/inquiry/campaign/index.html
応募ページURL: http://nestle.jp/brand/kit

■ナオト・インティライミさん プロフィール
1979年8月15日生まれ。三重県出身、千葉県育ち。
世界28カ国を515日間かけて一人で渡り歩き、各地でLIVEを行い、世界の音楽と文化を体感。『インティライミ』とは南米インカの言葉で『太陽の祭り』を意味する。帰国後、自らのソロ活動の他、コーラス&ギターとしてMr.Childrenのツアー・サポート・メンバーに抜擢され、2009年2月から行われた全国アリーナ・ツアー、さらに11月より行われた5大ドーム・ツアーにも同行し一気に知名度を上げることになる。サッカーを通じて、様々なアーティストやスポーツ選手との交流があり、ロンドン五輪で多くの選手が試合前に聴いていたり、2011年の第90回全国高校サッカー選手権大会応援歌に選ばれたりするなど、応援歌として愛される歌も多い。

「キットカット」と受験の関わり
1935年にイギリスで発売以来、世界70以上の国・地域で販売されているグローバルブランドのチョコレート「ネスレ キットカット」。この「キットカット」を使った応援は、九州の方言で『きっと勝つとぉ(きっと勝つよ!)』が「キットカット」に似ていることから、九州を中心に受験生の間で自然に生まれ、2002年頃からこのことが受験生の間に口コミで広まり始めました。
今日では、受験生が受験会場に持参したり、受験生を応援する人達(教師・家族・友人)から受験生へ激励の意味を込めて応援メッセージを添えて贈ったりする姿も見かけるようになっています。また、「キットカット」は、受験だけではなく、恋愛、スポーツのシーンなどでも、心の支えのような存在として、大切な人に応援や感謝の気持ちを伝えるコミュニケーションツールとして親しまれています。