「恋するShort Shorts」10/22(月)無料配信開始

一覧へ神戸,10 22, 2012

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡浩三)は、映画祭等ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」を手がける株式会社パシフィックボイス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:別所哲也)との新たなコラボレーションとして、ネスレの「見る、聴く、買う」を楽しむバラエティ豊かなエンタテインメントサイト「ネスレアミューズ」(URL-http://nestle.jp/)内で、スペシャル企画『恋するShort Shorts』と題した、ショートフィルム作品の無料配信を10月22日(月)より開始します。

「恋するShort Shorts」では、「恋愛」をテーマに国内外の様々な映画祭に入選や受賞を果たした、選りすぐりのショートフィルム9作品を配信します。加えて、視聴者による人気投票を行い、「ネスレオーディエンスアワード」を選定します。また投票に参加すると、抽選で豪華プレゼントが当たるプレゼントキャンペーンにもご応募いただけます。さらに、好きな作品をFacebookやTwitterでシェアすると、プレゼント当選確率が上がります。

また、プレミアムコンテンツとして米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012」(以下:SSFF & ASIA 2012)で初めての日本人女性監督としてグランプリを受賞した平柳敦子監督の作品「もう一回/Mo ikkai」を世界初WEB先行配信します。本作品は、次年度米国アカデミー賞短編部門へのノミネート選考入りを果たしました。今後、平柳監督の世界での活躍が期待されます。

■ネスレアミューズ『恋するShort Shorts』概要

配信期間 2012年10月22日(月)~2013年1月21日(月)
URL (PC)http://nestle.jp/ssff/
(※「ネスレアミューズ」内: http://nestle.jp/
(携帯)http://m.nestle.jp/ssff/
動画視聴方法 PC/モバイル端末(Android、iPhone)
内容 ①「恋するShort Shorts」-ショートフィルム9作品配信
②「ネスレオーディエンスアワード」への投票とプレゼントキャンペーン
③プレミアムコンテンツ「もう一回/Mo ikkai」配信
(SSFF & ASIA2012グランプリ作品)

①『恋するShort Shorts』-ショートフィルム9作品配信
10月22日(月)から世界の恋愛ショートフィルム9作品を配信します。世界中の恋愛作品の中から、視聴者に楽しんでいただけるようネスレとパシフィックボイスが厳選し、傑作を用意しました。
「9作品は、『恋愛』『ラブ』をテーマに、フランス、ポルトガル、オーストラリアなど全世界から集まったショートフィルムの中から厳選しました。『こんな恋がしたい』『こんな恋をしたことがあるな』など、あなたの心に響く『愛の物語』の数々。作品の数だけ愛のドラマが存在する、短いショートフィルムに凝縮した『ラブ・エッセンス』をどうぞお楽しみください」(パシフィックボイス)

②「ネスレオーディエンスアワード」への投票とプレゼントキャンペーン
「恋するShort Shorts」の恋愛ショートフィルム9作品を視聴者に投票していただき、最も評価を得た作品を「ネスレオーディエンスアワード」として選定、発表します。
投票にご参加いただくと抽選で豪華プレゼントが当たるプレゼントキャンペーンも実施します。1作品につき「恋する度数」「♥♥♥」「♥♥」「♥」のいずれかを選択し、1人1日1回投票(応募)できます。さらに、作品をFacebookやTwitterでシェアするとプレゼント当選確率が上がります。プレゼントキャンペーンのご応募は12月17日(月)まで。またご応募には、「ネスレ会員」への登録(無料)が必要です。ショートフィルムの鑑賞及び投票のみの場合は、会員以外の方も利用可能です。

【プレゼント】
A:JTB旅行券10万円分(3名様)
B:「ネスカフェ ドルチェ グスト ピッコロ」(10名様)
※色は選べません。
※ご使用には「ネスカフェ ドルチェ グスト」カプセルの購入が必要です。

③SSFF & ASIA 2012 グランプリ作品「もう一回/Mo ikkai」を世界初WEB先行配信
SSFF & ASIA 2012のグランプリを見事受賞した、平柳敦子監督の「もう一回/Mo ikkai」(ドラマ、2011年制作、14:23)をプレミアムコンテンツとして、「恋するShort Shorts」と同時無料配信します。本作品は、米国でグリーンカードを取得し、15年ぶりに日本に帰郷した主人公・基和が、変わり果てた母と過ごす最後の一日を描いた作品です。
「長い間故郷を留守にした主人公が、母親と最後の日を過ごす…、自身も海外で生活をされている平柳監督による、日本人とは何か、故郷とは何か?というメッセージが込められた作品です。誰もが共感できるような、心温まる作品をぜひご覧ください!」(パシフィックボイス)

平柳敦子監督プロフィール:
長野県に生まれ、サンフランシスコ州立大学にて演劇を専攻し卒業。
本映画祭のグランプリを受賞した初の日本人女性監督として注目を集めています。現在家族と共にシンガポールに在住。二人目の出産を目前に、ニューヨーク大学TISCH ASIAにて映画制作を勉強中。卒業作品「Oh Lucy!」は校内脚本コンテストに優勝し、世界で活躍する桃井かおり氏を主演女優に迎え現在製作中です。

【「ネスレアミューズ」について】
「ネスレアミューズ」のコンセプトは、「ユーザーが何度も来訪したくなるような、居心地の良いWEBサイト」です。
映像・音楽コンテンツ、ショッピング、ブランド連動コンテンツ、レシピ情報など、老若男女幅広い世代の方々に"見る・聴く・買う"をお楽しみいただけるバラエティ豊かなコンテンツを取り揃えています。「ホッと一息」つきたい時に「ネスレアミューズ」で楽しいひと時を過ごす、そんな生活者の身近な存在となるよう、様々なコンテンツをご提供していきます。

-「ネスレ会員」について
ネスレの製品愛用者でもある30-40代の女性層を中心とする無料の会員組織。「ネスレアミューズ」における様々なコンテンツや製品・ブランドの情報、お得なキャンペーンやオンラインショップ商品の案内をメールマガジンで受け取ることができ、サイト内で楽しめるポイントが貯まるという特典を提供しています。2012年9月末時点での会員数は260万超の規模となっています。
「ネスレアミューズ」 URL:http://nestle.jp/

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)について】
-米国俳優協会(SAG)の会員でもある、俳優・別所哲也が創設者としてスタート
新しい映像ジャンルとして「ショートフィルム」を日本に紹介するため、別所哲也を創設者として1999年に東京・原宿で誕生した映画祭。2004年からは、日本作品を含むアジア諸国の作品を紹介する「ショートショート フィルムフェスティバル アジア」を設立し、現在は「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)として、アジア最大級の国際短編映画祭へと成長しました。海外映画祭との幅広いネットワークをいかし、日本作品を海外へ向けて発信する活動も、積極的に行っています。

-日本で唯一 米国アカデミー賞公認国際短編映画祭
2004年6月には米国アカデミー賞公認映画祭に認定されるという栄誉を受けました。これにより、この映画祭でグランプリを獲得した映像作家の作品が、次年度のアカデミー賞短編部門のノミネート選考に入ることになり、日本からオスカー像を手にする若手が出現する可能性への、架け橋ができたのです。
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア URL:http://www.shortshorts.org/

【ネスレ日本とショートフィルムについて】
お客様に「楽しい時間を過ごすコンテンツ」を提供することをコンセプトとする「ネスレアミューズ」を開設したネスレ日本と、「短い時間の中に魅力が凝縮されたショートフィルムをより多くの人に楽しんで頂きたい」というSSFF & ASIAの思いが合致し、昨年からコラボレーションが実現。2011年11月から2012年3月まで「あなたの好みはどっちでShort?」と題しショートフィルム8作品を「ネスレアミューズ」で配信しました。
また、2012年4月から6月までSSFF & ASIA 2012に連動した企画として、「WEBの映画祭『ネスレアミューズ映画祭』」を企画し、ショートフィルム40作品を配信。「ネスレアミューズ」から世界の様々なショートフィルムをお届けしてきました。お客様から絶大な反響を受け、この度3回目のコラボレーションが実現しました。

以上