ネスレ日本がグローバルリーダーを目指す宮本恒靖さんを応援

一覧へ神戸,7 12, 2012

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼CEO :高岡 浩三)は、2012年9月から2013年7月までの間、スポーツの組織論、歴史・哲学、法律などを学ぶために欧州へ留学する宮本 恒靖さんの活動を支援します。宮本さんの帰国後は、グローバルリーダー育成に向けたプログラムを宮本さんとネスレ日本が共同で開発・実施する予定です。

【支援の背景】
ネスレ日本は、「キットカット」の『キット、願いかなう。』というブランドコンセプトのもと、受験生をはじめ、夢や目標に向かって頑張る人たちを応援してきました。宮本さんの現役選手時代にも、同じく
「キットカット」を通じて所属チームをサポートしてきた背景があります。
また、ネスレはスイスに本部を置く世界一の総合食品飲料企業です。世界を代表するグローバル企業として、お客様のライフスタイルや社会の発展に貢献していくためには、人材が財産であると考えており、日々世界に通用する「グローバルリーダー」の育成に努めています。
以上のような経緯から、ネスレ日本は、このたび日本のプロサッカー選手から海外留学という新たなステップを踏み出し、スポーツ界におけるグローバルリーダーを目指す宮本さんの挑戦に深く賛同し、積極的に支援させていただくことにしました。

【今後のコミュニケーション展開について(予定)】
契約期間は2年間を予定しています。
初年度は、留学先における生活やそこで学んだことをネスレ日本のコミュニケーションサイト「ネスレアミューズ (http://nestle.jp/) 」 を通じて、宮本さんから情報発信していただきます。
次年度は、宮本さんとネスレ日本が共同で、グローバルリーダーの育成に向けたプログラムを開発・実施する予定です。

宮本 恒靖 (みやもと・つねやす)

生年月日 1977年2月7日生まれ
出身地   大阪府富田林市
出身校   伏山台小学校 → 金剛中学校 → 生野高校 → 同志社大学経済学部卒

<過去の主な実績>

1993年 FIFA U-17世界選手権(ベスト8)
1995年 ガンバ大阪入団
1997年 オールスター選出
第9回FIFAワールドユース選手権(ベスト8)
1999年 オールスター選出
2000年 オールスター選出(得票数1位)
第27回シドニー五輪出場(ベスト16)
A代表初出場:6.18キリンカップ ボリビア戦
2001年 オールスター選出
2002年 オールスター選出(得票数1位)
2002 FIFA ワールドカップ(ベスト16)
2003年 FIFAコンフェデレーションズカップ 2003
2004年 オールスター選出
AFCアジアカップ(優勝)
2005年 ガンバ大阪Jリーグ年間優勝
オールスター選出
FIFAコンフェデレーションズカップ 2005
2006年 オールスター選出
AFCアジアチャンピオンズリーグ出場
2006 FIFA ワールドカップ出場
2007年 レッドブル・ザルツブルクへ移籍
オーストリア・ブンデスリーガ06/07シーズン優勝
オーストリア・ブンデスリーガ リーグ戦 21試合出場
UEFAチャンピオンズリーグ予選 3試合出場
2009年 ヴィッセル神戸へ移籍
Jリーグ通算300試合出場達成
2011年 12月 現役引退を発表
Jリーグ 通算337試合出場/8得点
日本代表 通算71試合出場/3得点

以上