ネスカフェ ドルチェ グスト 新機種「Mini Me(ミニ ミー)」

一覧へ神戸,7 29, 2013

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三)は、世界累計販売台数1,300万台を突破したカプセル式本格カフェシステム「ネスカフェ ドルチェ グスト」より、カワイイ、コンパクト!そして、便利なオートストップ機能を備えた新機種「Mini Me(ミニ ミー)」を9月28日(土)に、専用カプセルの新商品「ネスカフェ ドルチェ グスト ティーラテ」を9月1日(日)にそれぞれ発売します。

■カワイイ、コンパクト!そして、便利なオートストップ機能を備えた新機種
「Miini Me(ミニ ミー)」新登場

あなたの生活をワクワクするものに変える分身のような存在になりたいという想いを込めてMini Me
(ミニ ミー)を新発売します。
Mini Me(ミニ ミー)は、小さいながらとても便利な機能を兼ね備えたマシンです。置き場所のスペースを取らないコンパクトサイズで、且つ、どんなメニューも絶妙なタイミングで自動ストップするオートストップ機能と1回の抽出で約6杯(*)飲めるタンク容量(800ml)を兼ね備えています。また、カラフルでポップなツートンカラーにすることによって、リビングやダイニングといった、あなたの傍に常に置いておきたいと思わせる、かわいらしいデザインに仕上げました。もちろん、発売済の機種同様に、本格コーヒーのクレマ(泡)のたつレギュラーコーヒーからカプチーノ、ココア、ティーまで、まるでカフェのプロが淹れるような本格的なおいしさがいつでも誰でも簡単に実現できます。
* レギュラーブレンド(ルンゴ)の場合

ミニ ミー レッド&ホワイト ミニ ミー ブラック&ホワイト ミニ ミー グレー&ピアノブラック
ミニ ミー
レッド&ホワイト
ミニ ミー
ブラック&ホワイト
ミニ ミー
グレー&ピアノブラック

使い方はとっても簡単4ステップです。電源をいれてから抽出が終わるまで約60秒です。5分で自動的に電源がオフになるオートオフ機能を搭載しているので、電源の消し忘れもありません。

■カフェで人気のメニュー「ネスカフェ ドルチェ グスト ティーラテ」新登場
ユーザーの声にお応えして、カフェで人気のティーメニューとして、専用カプセル「ティーラテ」を9月1日(日)に発売します。
ほのかな甘さの紅茶の味わいと、ふわふわのフォームドミルクの絶妙なハーモニーが楽しめる贅沢なティーラテ。とても滑らかに泡だったミルクとティーがカップの中で美しい層を生み出し、味わいだけでなく、見た目の美しさもお楽しみいただけます。
既に発売しているティーメニューの「宇治抹茶ラテ」「チャイティーラテ」に加え、コーヒーとは異なる飲用ニーズにお応えします。

■よりスタイリッシュなデザインに専用カプセルのパッケージをリニューアル
この秋に「ネスカフェ ドルチェ グスト」専用カプセルのパッケージを全面リニューアルします。
ロゴマークに光沢をもたせることと、帯のカラーとホワイトカラーの配色により、視認性と高級感を高めます。また、透明なカップに入れた商品写真をパッケージに表示することで、出来上がりの美しさとおいしさが、一目でイメージ出来るようになります。

<商品概要>

商品名 価格(税込) 発売日 発売チャネル
ネスカフェ ドルチェ グスト
ミニ ミー
MD9770 RW
(レッド&ホワイト)
希望小売価格
12,800円(税込)
9月28日(土) 全国の主要家電量販店、
スーパーマーケット等
(一部取扱のない店舗もあります)
ネスカフェ ドルチェ グスト
ミニ ミー
MD9770 BW
(ブラック&ホワイト)
希望小売価格
12,800円(税込)
9月28日(土) 全国の主要家電量販店、
スーパーマーケット等
(一部取扱のない店舗もあります)
ネスカフェ ドルチェ グスト
ミニ ミー
MD9770 GB
(グレー&ピアノブラック)
希望小売価格
12,800円(税込)
9月28日(土) 全国の主要家電量販店、
スーパーマーケット等
(一部取扱のない店舗もあります)
*仕様
電源:100V,50/60Hz 定格消費電力:1460W 待機時消費電力:0.4W
使用環境温度:5℃~45℃ 本体サイズ:幅16.0cm x 高さ 30.5cm x 奥行 24.0cm
ポンプ圧力:最大15気圧 タンク容量:800ml 重量:2.5kg
ネスカフェ ドルチェ グスト
ティーラテ
希望小売価格
898円(税込)
9月1日(日) 全国のコンビニエンスストア、
主要家電量販店、
スーパーマーケット等、
(一部取扱のない店舗もあります)
ネスレ通販オンラインショップ

以上

<参考資料>
■「ウチナカ カフェ」ブームの広がりで、シングルサーブ(一杯ずつ抽出するタイプ)のコーヒーマシン市場が拡大
旧来のドリップ式コーヒーメーカー市場がほぼ横ばいの状況下、カフェや喫茶店で飲むだけでなく、自宅でも本格的なカフェを味わうスタイル「ウチナカ カフェ」が若い女性や主婦を中心に拡大しています。それに伴い、飲みたいときに一杯ずつ淹(い)れられ、様々なメニューを楽しむことができる「シングルサーブ」のコーヒーマシン市場は、国内でも近年急速に拡大してきました。
「ネスカフェ ドルチェ グスト」は、2007年11月の発売後、国内累計約85万台(2013年4月時点)を突破し、レギュラーコーヒーを使用する「シングルサーブ」のコーヒーマシン市場で、5年連続でシェアNo. 1(2008年~2012年 年間販売台数ベース ネスレ調べ)を獲得しています。このシングルサーブのコーヒーマシンでのコーヒーの楽しみ方は海外では既に定着しており、「ネスカフェ ドルチェ グスト」は 全世界で既に1,300万台以上を販売しています(2013年3月時点)。日本でもこのコーヒーの楽しみ方が今後ますます拡大することが 予想され、ネスレ日本はさらにシングルサーブのコーヒーマシン市場を拡大させていきます。

■「ネスカフェ ドルチェ グスト」人気の秘密・・・従来のドリップ式コーヒーメーカーとは異なる特長

  1. シングルサーブだからいつも淹れたての味と香り。特許構造の専用カプセルが、その味と香りの大敵である「酸化」を防ぎ、プロも認める「ネスカフェ」の品質を生み出しています。
  2. 本格カフェ並みの最大15気圧のポンプ圧力によるきめ細やかなクレマ(泡)。普通のコーヒーメーカーでは作れない、滑らかな口あたりのクレマこそが、美味しいコーヒーの証です。
  3. ブラックコーヒー・ミルクタイプのコーヒーからティー、ココアまで展開している豊富なカフェ バラエティ。
  4. 簡単操作でお手入れもラク!作り方も後片付けもとても簡単です。
  5. おしゃれでスタイリッシュなデザインは、リビングやダイニングのインテリアとしてもピッタリです。