「ピュリナ スープデリ」新発売

一覧へ神戸,2 27, 2013

ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケア(本社:神戸市、カンパニープレジデント:阿部 文彦)は、 新タイプのドッグフード 「ピュリナ スープデリ」 を3月1日(金)から発売します。

ペット用のジュエリーや衣類、スパやマッサージといった美容サービスなど、ペットに関する商品・サービスは多様化してきており、ドッグフードもまた年々進化してきています。そんな贅沢なワンちゃんとそのドッグオーナーのニーズに対応し、ワンちゃんの為の“具だくさん”スープという新しい食事スタイルを提案します。

「大好きなワンちゃんに毎日与える食事には、食べる楽しみと健康の両方を与えてあげたい」、そんなドッグオーナーの願いをかなえるために誕生したのが、「ピュリナ スープデリ」。ドッグフードカテゴリーに新風を吹き込むこの新ブランドは、厳選された新鮮なお魚・お肉・緑黄色野菜をふんだんに使用し、たっぷりな栄養と抜群の美味しさの両方がバランスよく入った具だくさんなワンちゃん用のスープです

余分なものを一切加えずワンちゃんが大好きな素材を煮込んだだけのシンプルで手作り感覚のスープは、2種類のスープタイプと、異なる素材の組み合わせで、計5種類の展開。素材には見た目にも彩りよい緑黄色野菜(かぼちゃ、にんじん、ブロッコリー)や、さつまいも・とうもろこし、また、ささみ・白身魚・まぐろといったワンちゃんが大好きなお肉・お魚を、バランスよく使用しています。大切なワンちゃんの為にスープを煮込んだら、味と栄養、そして愛情が凝縮されました。

「ピュリナ スープデリ」が提案するワンちゃんの新しい食事スタイル
一昔前、ウェットドッグフードは主食として使われていましたが、今日ではワンちゃんの食事に「美味しさ」、「楽しさ」、「彩り」、「変化」といった付加価値を与える役割を担うようになりました。
「ピュリナ スープデリ」は、ドライフードにトッピングとしてかけても、ワンちゃんの水分補給としても、またごほうびやおやつとしても使用でき、ドッグオーナーの工夫次第で様々な食事スタイルを楽しむことができます。ワンちゃんの「食べる喜び」とドッグオーナーの「与える喜び」を両立させる製品として
「ピュリナ スープデリ」は誕生しました。

「スープだから」
ウェットドッグフード使用者・非使用者を対象に実施した調査では、「ピュリナ スープデリ」のイメージとして、いずれも「目新しさ」をあげる人が圧倒的に多く、その理由は「スープだから」と評価されています。また既存のウェットドッグフードに比べて、「素材が全て“本物”だとわかるので安心」、「既存のウェットフードよりヘルシー感があって美味しそう」、「スープだからお腹に優しく消化吸収性も良さそう」、「スープだから味も栄養も大切なものだけが凝縮されていそう」と、やはり「スープ」であることが非常に高く評価されました。

「ピュリナ スープデリ」ネーミング
ネーミングには、「DELICIOUS (デリシャス) = 美味しい」、「DELIGHT (ディライト) = 喜び」、また良質で厳選食材をふんだんに使用していることから「DELICATESSEN (デリカテッセン) = 高級総菜」、という3つの意味をこめています。

<製品概要>

製品名 販売地域 発売日
ピュリナ
スープデリ
白身魚と緑黄色野菜入りクリームスープ 全国 3月1日(金)
ささみと緑黄色野菜入りクリームスープ
まぐろと緑黄色野菜入りスープ
ささみと緑黄色野菜入りスープ
白身魚・ささみと緑黄色野菜入りスープ

内容量: 40g
価格: オープン価格

以上