水はネスレの事業とバリューチェーンにとってとても重要なものです。世界の取水量は2030年までに供給量を40%上回ると予想されています。ネスレは安全で清潔な水と公衆衛生を利用する権利を尊重するため、水を効率的に利用し、水や原材料の調達元であり、私たちの工場所在地でも ある集水地域における責任あるウォーター・スチュワードシップを推進する努力をしています。
事業全体における水の利用効率とサステナビリティの向上に取り組む

グローバルコミットメント:
事業全体における水の利用効率とサステナビリティの向上に取り組む
日本での取り組み

効果的な水の利用方針とウォーター・スチュワードシップを推進する

グローバルコミットメント:
効果的な水の利用方針とウォーター・スチュワードシップを推進する

適切に排水を処理する

グローバルコミットメント:
適切に排水を処理する
日本での取り組み

サプライヤー、特に農業従事者と協力する

グローバルコミットメント:
サプライヤー、特に農業従事者と協力する

水の保全意識を高め、バリューチェーン全体での水と公衆衛生へのアクセスを改善する

グローバルコミットメント:
水の保全意識を高め、バリューチェーン全体での水と公衆衛生へのアクセスを改善する
日本での取り組み