子ども向けの製品

子ども向けにデザインされた栄養製品を提供する

子ども向けにデザインされた栄養製品を提供する

ネスレは、すべての子ども向け食品飲料製品を栄養科学に基づき、国際的に食事摂取の推奨として受け入れられた「ネスレ栄養基盤(NF)」の基準に照らして評価します。食品飲料製品は、NF基準をクリアするため、すなわち消費者にとってバランスのとれた食生活の一部として適切であるとみなされるため、すべての基準を満たしていなければなりません。

私たちの目標

2015年までに、子ども向け(12歳未満)製品ポートフォリオの100%で、正式な推奨事項通りに子ども用に特化した基準による「ネスレ栄養基盤」の基準順守を維持すること。

私たちの進捗状況

ネスレは世界中で幅広い子ども向け食品飲料製品を提供しており、これらの製品すべてがおいしく健康的であることは、重要な課題です。製品を再調合する場合は、おいしさを保ちつつ、ネスレ栄養プロファイリングシステム(NNPS)が定める基準に従って、食塩や添加された糖類など、公衆の健康に関わりの深い栄養成分を削減するように、慎重にレシピを最適化しなければなりません。

チャート画像 

ネスレは、2015年末までに目標を達成しました。手の届く価格帯の製品を含むほぼすべての子ども向け製品(99%)が、NNPSの子ども用基準をすべて満たしました。2016年も、特定した基準との差に対応するために必要に応じて行動計画を策定しながら、個別のイノベーションと市場レベルでの綿密な製品モニタリングを通じ、このパフォーマンスレベルを維持していきます。2016年には、ワイスの買収により加わった製品も対象に含めます。