研修の実施

『ネスレの経営に関する諸原則』、栄養、環境サステナビリティに関する研修を社員に実施する
ネスレ日本の視点

 『ネスレの経営に関する諸原則』をより深く理解して実践するために、研修を実施しています。また、社員の意識の向上を図るため、イントラネットやニュースレターを通じて定期的に社内コミュニケーションを図っています。

「NQニュートリショントレーニング」

 社員向けの栄養と健康教育として、2007年から世界のネスレで「NQニュートリショントレーニング」を実施しています。日本でも継続的に全社員(新しく入社した社員、マーケティングや開発関係者向けを含む)を対象に研修を実施しているほか、種々のツールで社員の栄養知識向上を図っています。

 環境サステナビリティについては、スイス本社が制作したEラーニング研修をネスレ日本でも実施しています。2016年は、主に生産本部に所属する社員を対象に実施し、約200名が修了しました。