共通価値の創造 2013年報告書

3 11, 2014

ネスレの責務の達成の状況を報告いたします。

「社会とネスレ」の2013年版の報告書では、ネスレが社会と関わる分野で、その責務を遂行するための取り組みを詳しく述べています。

責務を果たすための35項目に及ぶネスレの約束は栄養、水資源、農業・地域開発、サステナビリティ、コンプライアンスの分野を網羅しています。

ネスレはこれらの約束を2020年かそれ以前に果たすことを目指しています。35項目中、10項目は今年新規に加えたもので、6項目は過去12カ月中のステークホルダーからのフィードバックに基づき更新したものです。

この報告書は、企業が長期的に成功を収めるためには、株主に対する価値を創造すると同時に、社会に対しても価値を創造しなければならない、というネスレの基本的な考え方を明確に示しています。私たちの約束は、これを実現しようという決意の証です。

例を挙げれば、栄養と健康の研究で業界をリードし、子ども向けに設計された栄養的に健全な製品を提供することも私達の約束の一つです。

報告書(英語要約版)はこちらからご覧になれます。日本での活動事例を含む日本語版は追って発行の予定です。