ネスレS.A.がファイザー・ニュートリション(米ファイザーのベビーフード部門)を118億5,000万米ドル(約9,800億円)で買収

12 1, 2012
  • 経営統合が進行中で約4,500名のファイザー・ニュートリションの社員がネスレに異動を予定しています
  • この買収により、ネスレの乳児用ニュートリション事業はセグメントおよび地理的規模でも強化されることになります
  • 多くの国で認可手続きが完了しました

2012年12月1日スイス・ヴェヴェー: 多くのマーケットで認可手続きが完了し、ネスレは11月30日ファイザー・ニュートリションを買収しました。
約4,500名のファイザー・ニュートリション社員のネスレグループへの異動も含め、経営統合が進行中です。
強いブランドと製品ポートフォリオを持ち、地理的にも広範なプレゼンスを持つファイザー・ニュートリションにより、ネスレの乳児用ニュートリション事業がさらに強化されます。
ファイザー・ニュートリションの売上の85%は、新興国によるものです。その多くの国が、多くの人口を抱え、また人口が急増しています。成長に主眼をおいた戦略、グローバルなプレゼンス、先駆的な研究開発に基づき、事業をさらに拡大、お子さまのあるご家庭の信頼のおけるパートナーとして、お子さまが健康的な人生のスタートを切ることができるよう、栄養食品の幅広い選択肢の提供を目指します。
オーストラリアでは、ネスレの修正案(案件全体への影響は軽微)が当局の要件を満たしています。
なお、ケニア、南アフリカ、ラテンアメリカ(5カ国)では認可手続き中であり、ネスレは戦略的選択肢の精査を継続しています。

なお本件は日本のネスレの事業への直接的影響はありません。