排出削減と廃棄削減

4 22, 2016

世界各国が地球温化暖防止に取り組む、地球温暖化対策「パリ協定」が4月22日、アースデイ(地球の日)に合わせて調印されます。

ネスレは、共通価値の創造のコミットメントを通じて、排出削減と廃棄削減の2つの取り組みを支援していることを誇りに思います。

「ネスカフェ プラン」と「ネスレ カカオプラン」を通じて、ネスレの農学者は、無料または補助金支給した9,000万本以上のコーヒーとカカオの木を農家に提供し、次の5年間に70億本以上を植樹するという国連アースデイの目標達成を支援しました。

ネスレは事業全体で、温室効果ガスの排出削減、廃棄削減、そして再生可能エネルギーの利用にも取り組んでいます。

これまで、ネスレは、過去10年間に製品1トン生産あたりのエネルギー消費量を29%削減しました。

詳しくは、ネスレの共通価値の創造のコミットメントをご覧ください。