鉄欠乏性貧血への取り組み

2 29, 2016

世界では、16~20億人が鉄欠乏であると推定されます。鉄欠乏は、子どもの身体的、精神的な発育を妨げ、小児死亡率を高め、大人の場合は職場での生産性低下を引き起こします。

鉄分は、体中に酸素を運ぶ健康な赤血球の形成を助ける働きがあります。そのため、鉄分が不足すると脱力感や疲れを感じるようになります。

ネスレは、リスクのある人々を支援するため、広く消費される製品の栄養強化を行っています。詳しくはインフォグラフィックをご覧ください。