独自の経験や知識が強みになる  プロスポーツ選手やフリーランスで活躍中の方対象  「ダイバーシティ採用コース」2016年2月2日(火)より募集開始

2 2, 2016

ネスレ日本は、さらなるダイバーシティ推進のため、現在、プロスポーツ選手や様々な専門分野においてフリーランス(個人事業主や個人起業家)で活躍中の方を対象に、「ダイバーシティ採用コース」の募集を、2016年2月2日(火)より開始します。

ネスレ日本は、成長戦略の一つとして、ダイバーシティの推進を掲げています。性別、国籍、年齢、障がいの有無、ライフステージ(育児や介護)などにかかわらず、様々な個性を持つ社員が集まった組織こそが新しい発想やイノベーションを生むと考えています。それぞれの社員が、その違いや個性を強みとして、意欲的に働き、能力を伸ばし、そして持っている能力を発揮できる、ダイナミックな組織づくりに取り組んでいます。

新たに「ダイバーシティ採用コース」を設けることで、ネスレ日本にとっては、プロスポーツ選手や様々な専門分野においてフリーランスで活躍中の方が培ってきたリーダーシップや起業家精神、専門的な能力や知識などを業務に活かしていただき、ビジネスや組織の活性化につながることを期待しています。一方で、プロスポーツ選手やフリーランスで活躍中の方には、自らの夢の実現とともに、ネスレ日本での業務を通じて、自らの成長や新たなキャリア形成に役立てていただきたいと考えています。

詳しくは採用情報のページをご覧ください。